るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

旦那さんとの日常、思い出。(2016.2 開設)

AM 7:15 日帰りで東京出張の旦那さん(2分後)帰って来るなり、スーツを脱ぎ出しました。全く私には見えませんでした。そんな卑下せんでも…(笑)帰りは深夜24時過ぎでした(この日は新幹線)今までもよく、旦那さんのこだわりや身嗜みの話を書いてますが仕事をする上で…ピシッと ...

(つづき)紹介状を携え、専門病院を訪れました。さて、CTとMRIの違いをご存知でしょうか?何となく同じように感じていましたが、臓器や血管や骨や…検査する部位によって使い分けるようです。私の場合は造影剤無しで八千円程度でした(3割負担)寒くも暑くもなく快適な空間でし ...

(つづき)8月末、MRIの予約をしに整形外科に行きました。脂肪腫では?というのが、整形外科の先生の見解(予測)でした。(→「体の異変と通院③ ~レントゲンとエコー検査結果~」)エコーで再度診るも…先生はゴニョゴニョ…煮え切らない感じです。10日後に、撮影予定日が決まり ...

(つづき)徐々に傷口の違和感も消えていきました。が…引越直後で、重い物を運んだりと、手首に負担をかけていました。ラッキーでした♫ガングリオンは自然消滅する事もあるようです。Twitterで「ガングリオン私もあります(ありました)」というコメントを沢山頂き、驚きました ...

※ ↑手の左右を描き間違えました(´・∀・`)気付くと、背後で「ひょっこりはんごっこ」を始めるM…流行に乗るのが遅い中年です。お前さんがだよ~!!ひょっこりから急転、朝から危険なエクササイズに付き合わされました。あぶねぇ...(-_-;)「ひょっこりはんブーム」前から、M ...

(つづき)痛くなったり痛くなくなったり、コブ(腫瘤)と付き合う事…10数年。インターネットでガングリオンを得意とする病院を探しました。先生の趣味なのか…手術室では 玉置浩二さん(安全地帯)の曲が流れていました。局所麻酔が効いてる筈なのに、何故か激痛…!(現在)こう ...

腫瘤(しゅりゅう)の話です。原因はよく分かりません。個性的な先生でした(笑)左手首で利き手ではなかったのと、注射の痛さ…そして、すぐ復活してしまう事から、通院は止めてしまいました。若い時は手首に傷が付くのが嫌で、手術をする気にもなれず…(つづく)ぜひクリックの ...

かなりくたびれた感じで、そろそろヘアカットしたいな~と考えていると低料金の美容室(全国チェーン店)を見つけました。美容室自体3月に行ったきり…半年ぶりです(笑)(→「クリームバス体験」)店内をのぞくと、若い人からお年寄りまで…老若男女のお客さんがいます。11分で変 ...

さくらももこさんオリジナルイラストのニベア限定パッケージが発売中です♪スーパーで買い物中に、素敵なパッケージが目に飛び込んできました。可愛い!!お母さん、娘さん、おばあさんの3世代が描かれた優しいイラスト…長く続く商品にぴったりですね。さくらさんイラストの ...

(つづき)「身体の異変と通院」(※ このシリーズも11記事目になったので、カテゴリ分けました)さて、しこりの方。内科には「整形外科に行け」整形外科には「内科に行け」と言われた例のしこり。背中は揉んで貰うと、痛みは落ち着きます。もしMRIの結果次第で手術…なんて事に ...

↑このページのトップヘ