初日は説明だけではありません。

確か「学科」「技能(実技)もありました。

適性検査もあったかな…?


記憶が曖昧なのは…まさか、当時はブログを始めるとは思わず
何もメモを残してなかったせいです。写真もほとんど撮っていません(-。-;)

唯一、学科お勉強中のノートを見返して、思い出を遡ってます。


さて「技能」ですが、シュミレーターで自動車の運転をみっちり練習してから
場内練習=本物の車に乗る…と、私は思い込んでいましたが、大きな間違い(笑)

軽く、車のエンジンのかけ方、止め方をシュミレーターで習ったら 

即、実践!!でした。
01
(これを読んで下さってる方は…免許持ってる方が多いですよね??
「当り前じゃん…」という事を延々書いてるかもしれませんが、どうぞご容赦下さい 


もう、1番最初の外周をくるくるまわる…これで、運転センスが一発で分かった気がしました。

やはりというか…年齢が若い順に上手いのです!


私はシートベルトをしめるとこからモタモタモタ…(笑)
ミラーの位置を自分で合わせますが、合ってるのかどうかもよく分かりません。

普段、手汗なんてかかないのに、ぐっしょりです。。


ブレーキを踏んで…「D(ドライブ)」にギアを入れて、サイドブレーキを戻す…
05
【PR ※ 画像クリックでスタンプストアへ飛びます。】

この単純な手順でさえ、めちゃくちゃになってしまいます 


同じ入校日の合宿生の中には「免許更新を忘れて取り直し」の方もいましたが

ほぼ皆初心者でした。


同じ初心者とはいえ、私はゲームの車も逆走しちゃうような、運転音痴!
(昔から「ゴーカート」の類いも乗ったことがありません。)


時速10kmがこわい!。゜゜(´□`。)°゜。 


初めて運転した車(教習車)はスバルのインプレッサ、新車でぴかぴか でした。
場内

でも、そんな事に気付かない位…

(後日、先生に「ずっと古い教習車だったのを新しくしたばかりなんですよ」と言われ
「私たちはラッキーなんだ!」と、思いました。)


夕刻から暗くなるまで…皆で、その新車のインプレッサで外周を周ったのが
私の初めての運転経験として思い出されます。

しみじみ…。

(つづく…)