るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

2020年01月

(つづきです↓) 「小さい子供が家に居たらうつっていた」と言われたそうです。個人的に「水ぶくれ」は潰さない方が良かった気がします。今回、病院では特に治療もお薬の処方も受けませんでしたが病名と原因を診断して貰えて、色々と腑に落ちました。『帯状疱疹』は50代以降に ...

(つづき↓) ついに病名が判明!痛みをいつも我慢しがちなM痛みに強く(?)気付かずに生傷を作っている事も多いです。あまり痛みをアピールしないのは「大袈裟」と思われたくないからだそう…▼ この時と同じこと言ってました…私はそんな鬼かい…?(2018.12)▼「痛風」の時も ...

(つづきです↓) Twitterやコメントで「早めの受診を!」と皆様からアドバイスを頂き、不安になりました。攻防がしばし続きました…(つづく)―――――――[スタンプ宣伝]―――――――[カステラ牛乳〜ハグ&キス♡〜]クリックして↓頂けますと嬉しいです♪    ...

Mのじんましんの記事に、沢山ご心配有難うございました↓ 皮膚科で受診してきましたので(旅行記事途中ですが)結果と経過を書いてみようと思います。ネットの情報では、中の水を抜いて「キズパワーパッド」を貼る…が主流の様です。ですが、この時のMはパッドを当てた部分もパ ...

(つづきです↓) 泉質は「ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉」で透明でサラッとしていますが、浸かっていると肌がすべすべしてきました。鎮静作用があり「傷の湯」とも呼ばれるそうです。水面をジャブジャブさせたくて、座ったまま上下したら、浴槽の壁で背中をスってし ...

会津の温泉に行きたいとずっと憧れていました。実家が福島市内なので、近場に行きがちで…今回の行先は、会津藩の湯治場として栄えた会津・東山(ひがしやま)温泉くつろぎ宿 新滝(しんたき)さん渓流沿いのお宿です。ウェルカムドリンクは会津の日本酒「末廣(すえひろ)」♪お部 ...

会津若松(あいづわかまつ)市にあります。鶴ヶ城(つるがじょう)幕末の戊辰(ぼしん)戦争の際、鶴ヶ城が1ヶ月もの間、戦場となったそうです。(入場料:大人 520円 小人 150円)天守閣からの眺望庭園内に茶室 麟閣(りんかく)があります。茶室の奥から手を振るM鶴ヶ城稲荷雪深い地 ...

私の誕生日に合わせ、福島・会津(あいづ)に旅行に行ってきました。磐梯山SAに居た赤べこ(あかべこ)奥にあるのが磐梯山(ばんだいさん)「♪ 会津磐梯山は〜宝の山よ〜♪」という福島民謡があります。会津に行ったら連れて行きたいんだと、Mが言い続けてたお店に、ようやく来れま ...

眉を八の字にしたMが言いました。。年始から「あと9ヶ月待て」って…もう怠慢としか!面談で訴えた意味がありません。 本部的には「人が少なくても一応回っている」という認識かもしれませんが…それはMの苦しみの上に何とか成り立ってるだけなのに。更に悪化する様なら、皮 ...

(続きです↓) 浴場から現れたのは…えぇぇーーー!?固まる私とおじさん…タオル1枚姿がとても不憫で…男性もびっくりしただろうけど浴場に居た方々はもっと驚いたと思います。(湯船に浸かっていた事を祈る…!)私が「ここは女湯ですよ」と、最初にしっかり伝えてあげれてた ...

↑このページのトップヘ