前回の付録話でお分かりでしょうが…あまり服装にこだわりがありません。

平気で付録のバッグを持ち歩きますし、
地味目で周囲に溶け込むファッションが好みです。

白よりはオフホワイト、鮮やかな色よりはスモーキー
ネイビー、ベージュ、グレー!みたいな。

若い頃はデザイン重視でしたが、年齢と共にどんどん「無難」になりました。

梅酒08

20年位前だし、美化200%で!

旦那さんが可愛らしい服装があまり好みでなく、そういう服を選ばなくなったのもあります。


最近、ランチに出掛けた時の話です。

梅酒03

普段私の服装など気にしないMが、私の全身を下から上に眺めてきました。

そしてポツリ

梅酒04

えぇっ?!

お金持ちっぽい服装…?

梅酒06

ファッションビルを歩いてたので、お洒落な人達と比べたのかもしれません。

梅酒07

ちょっと肌がかぶれていたので(アトピーです) メイクも出来ませんでした。

梅酒05

ああ…なんだ、そういうこと…

高い服なんて欲しくもないですが(似合わないし)そう思って貰えるのは幸せです。


お金をかけるなら…どこかに出掛けて、2人で美味しいものを食べたい…

でも…
旦那さんが私を見て「不憫」に思わない程度にはキチンとしなきゃと思いました。

よっぽどくたびれ見えたんだな、と少し切ない気持ちが残りました(笑)

ぜひクリックの応援をお願いします♪
  
ランキン01