【前回】大阪のコンサートに向かう途中
チケットを忘れた事に気付いたるるっぱ。

旦那さんがライブチケットを届けるべく奔走しますーー。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

kattun2 01
その言葉を信じ、空港までのアクセス線に乗り込みました。

うう…!面目ない…!!

きっと夫は上司に頭を下げたり
取引先にスケジュール変更を願い出たり…
同僚に白い目で見られたり…

もろもろ調整して、私のために来てくれるというのです。


つーか、何故1番大切なチケットを忘れてしまったんだろう?
直前に、荷物を軽くするために手帳の整理をしたのがいけなかった。


11時過ぎ、空港に到着しました。

先ずは航空券を発券しようとすると、又もやトラブル。
代理店から送られてきた「確認番号」が違うとのこと…そ、そんなぁ!
kattun2 02
10分弱、確認作業をしている内に…飛行機出発15分前…

なんとかJALさんが融通して、発券してくれました!

チケットを受け取り、振り向くと・・・
kattun2 03

ガラス窓越しの晴天をバックに、旦那さんが立っていました。

kattun2 04

手にはピンクの手帳が…!

kattun2 05
つ い に

 間に合いましたー!!


怒鳴りもせず、ただ噛み締めるように言葉を発する旦那さん…。
kattun2 07

大変さが伝わり、ただひたすら平謝りです。。

彼は私を見送ることもなく「じゃ、急ぐから!」とエスカレーターを駆け足で降りていきました。


そして、今度は!保安検査場で止められる私。Σ(´д`;)

検査員さん「何か…おもちゃの拳銃を持ってませんか?」

は…??

あ…

そ、それペンライトですーー!

image
すでに、出発10分前・・・

(つづく…)