以前、旦那さんのゴミだし仲間(笑)の話を書いた際(⇒「移動の春」

「また良い人が入居してくると良いですね…」と、コメントを頂きました。


そして数週間…NEW住人がやってきました!

連休中の話です。

日曜日、買い物から帰って、部屋着に着替えてると。。
住人01

うちのマンションは、エントランスの訪問者はインターホンのモニターに映ります。

が、マンション内の玄関にはカメラがついていないため
モニターに映らない=玄関=住人(オートロックなので)という認識です。

住人02

落ち着いた男性の声です。

いつも通り、だらけた格好をしていた私は(ずぼら記事⇒「ずぼら」
住人03

スッピンで買い物に出たけど…、宅急便さん対応も平気でどスッピンだけど…

初対面のご挨拶はきちんとお化粧していたいわけです(>_<;)



影でこっそり聞いてると…ご夫婦でご挨拶に来てくれたようでした。

きっと何度かピンポンして、私達が帰ってきたタイミングをはかって、訪ねてくれたのです。
住人04

結構、話が弾んでいます。

「…何で奥さん出てきてくれないんだろう?」と、思われたよね~(TεT)


旦那さんが手にお土産を持って戻ってきました。
住人05

そりゃいい人でしょう!

ここで、引越のご挨拶にきてくれたのは、お隣さんと、今回の方と2組しかいません。


ちゃんとメイクしてれば良かった…。

ダメ主婦で、ご挨拶も出来なくて、少し落ち込みました。