お子さんは夏休みに入ったようですね(‘ ∀‘ )

そんなわけで(?)子供時代の話でも。


母がよく思い出話をします。

私達が小学生頃、妹に勉強を教えようとすると…

ママ01

説明は聞かず、答えだけ要求されたと(笑)
ママ02

多分、妹は早く宿題を済ませて、遊びに出かけたかったのでしょう。

そんな妹の勉強方法は暗記一辺倒で、いつも試験前の教科書はマーカーでびっしりでした。


私はというと…答えより過程が気になる方でした。

今もいちいち「なんで?」「どうして?」と聞いてしまいます。


学生時代、友人に
ママ03

「どちてぼーやか!!」と、言われたことがあります。

「どちて坊や」って、アニメ一休さんに出てくるキャラクターで
いつも「どーちて?どーちて?」と、質問ばっかりしてくるのです。


当時は、今みたいなネット社会ではなかったので
わいた疑問は図書館で調べるか、人に尋ねるか…しかありませんでした。

そこで私は、手っ取り早く(?)近くの友人に「なんで?なんで?」と聞いてたんですね(笑)

質問内容は勉強だったり、時事だったり、色々です。


相手してくれた友人は…さぞ鬱陶しかったでしょう。。('д` ;)