歯医者さん…かれこれ、5回通ったでしょうか。(前回の記事⇒「さよなら神経」

空いた穴に詰め物をして終了かと思った歯は、中がぐるっとむし歯だったらしく…
小さく削られてしまいました。

歯医者01

神経どころか、歯も小さくなってしまったぁぁ!!!


むし歯かと思った奥歯は強い「噛み締め」のせいで、痛んでいたそうです。

そんな強く噛んでたとは…


先生が奥歯を指で押すと少しぐらつくのが分かります。

歯のお掃除をしてから、冷水がしみるようになってしまいました。

歯医者02

奥歯がなくなったら、食べ物かめなくなってしまう~~。


半分以上小さくなった歯は、かぶせ物をするんだそうですが
セラミックプラスチック銀歯か…選択の時です。

(旦那さんの場合は前歯だったので、セラミックにしました。
過去記事⇒「差し歯・前」「差し歯・後」


セラミックは7万ですって。

今年(昨年?)に入って、白い被せ物が保険適応になったらしく…

今回は、前歯でも奥歯でもない歯なので、プラスチック(2年保証付き)でいいかな~?

金曜までに決めてきてね、と言われました。


歯医者さんでの経緯を話したところ、旦那氏

歯医者03
ま…まぁ、そうか。

噛み締め… 気をつけないとです。