るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

カテゴリ: 思い出

皆さんは映画はどんなジャンルがお好きですか?私はSFやファンタジーが好きで、泣ける系はあまり得意ではなく…ホラー、スプラッタ系はとにかく苦手です。(頭から離れなくなる)お家 ときどき お外 のサカイケイさんが「鬱映画」のお話を書いていました。ケイさんと旦那さま ...

13歳頃の話です。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)(ハッキリ誰に似てると言われたか覚えてない…○宮惠子先生辺りだったでしょうか…?)今なら絵を志す人に対して、失礼な言葉だと分かります。子供時代のイラストは大体が模写なので「似ている」がけなす事になるとは…中学生の ...

昨日の話のつづき(Mの実家バージョン)デカぱん…おへその上まですっぽり覆って、お腹が冷えなくて健康には良いですね♪何歳を境に、女性は大きなパンツを履くようになるのか…まだ私には少し早いと思いたい…!(;´∀`)Mが助け舟を出してくれましたが実母よりお義母さんに ...

20代前半、企業で派遣で働いていた時の話です。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ) 特に気にも留めず、普通に通勤。昔、こんなデザインのヒール付きローファーがありました。もう片方は同じ様な茶色のウェッジソールサンダル…「どうしたの?!」と真顔で問われました。こういう時 ...

カレー話の続きです♪「マツコの知らない世界」の「ドライカレーの世界」でカフェ・ハイチのドライカレーも紹介されていました。(※ 現在は中野に移転されたそうです)香りと風味がプラスされる感じです♪Mはピンときてなかったので一緒に行った事はなかったかもしれません。有 ...

三万石(さんまんごく)のお菓子の続きです♪  福島で1番人気(有名?)なお土産はミルク餡の洋風お饅頭『ままどおる』でしょうか。この「ままどおる」にちょっとした思い出があります。お兄さんにはその後も色々お世話になりました。その話はまた今度…↓過去写真です(笑)お母 ...

小学生の時、町内会でピクニックの様な催しがありました。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)母は働きに出ていたので、こうゆうイベント時は近所のお母さん達に大変お世話になりました。大きなタッパーに沢山詰められたレモンが印象的で夏になるといつも思い出します。腫れた顔が ...

青森の義実家から「ミズ」が送られてきました。お義母さんはいつも皮を剥き、手で折って、下処理をして送ってくれます。熱を通すと鮮やかな緑色になり、シャキシャキ+とろっと独特の食感の山菜です。見た目はフキに似ていますが、粘りがあり全然違います。炒め物、和え物、天 ...

(つづき)『青天の霹靂』は2014年の映画で、大泉洋さんのマジックシーンが感動的でした。歳を取ると集中力が落ち、2時間見続ける事は難しいんだな…と、その時感じました。「君の名は。」が楽しみだとワクワクしていた母でしたが…母にファンタジー設定は厳しかったようです。 ...

信じやすかったり、暗示にかかりやすいMです。粉チーズの味が気にいったというよりお姉さんの「チーズをかけると美味しくなる」という暗示にかかった気がします(笑)きっと催眠術もすぐにかかると思います(笑)世界のすみっこでネバーランドのネバ(母)さんにご紹介頂きました~ ...

↑このページのトップヘ