るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

カテゴリ: 思い出

小学生の時、町内会でピクニックの様な催しがありました。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)母は働きに出ていたので、こうゆうイベント時は近所のお母さん達に大変お世話になりました。大きなタッパーに沢山詰められたレモンが印象的で夏になるといつも思い出します。腫れた顔が ...

青森の義実家から「ミズ」が送られてきました。お義母さんはいつも皮を剥き、手で折って、下処理をして送ってくれます。熱を通すと鮮やかな緑色になり、シャキシャキ+とろっと独特の食感の山菜です。見た目はフキに似ていますが、粘りがあり全然違います。炒め物、和え物、天 ...

(つづき)『青天の霹靂』は2014年の映画で、大泉洋さんのマジックシーンが感動的でした。歳を取ると集中力が落ち、2時間見続ける事は難しいんだな…と、その時感じました。「君の名は。」が楽しみだとワクワクしていた母でしたが…母にファンタジー設定は厳しかったようです。 ...

信じやすかったり、暗示にかかりやすいMです。粉チーズの味が気にいったというよりお姉さんの「チーズをかけると美味しくなる」という暗示にかかった気がします(笑)きっと催眠術もすぐにかかると思います(笑)世界のすみっこでネバーランドのネバ(母)さんにご紹介頂きました~ ...

「水ぼうそう」に続き「脱臼」の話。指の関節を鳴らす癖があると、指が太くなると言いますよね?真偽は分かりませんが、組織に傷が付くと、修復の際に厚くなるらしいです。(↑るるっぱ失敗談シリーズ)茶の間から玄関先まで妹ともみ合いになり、段差で足を踏み外しました。脱 ...

(引き続き子供時代の話です)今はもう紫色の薬(ピオクタニン液?)なんて、顔に塗らないのかなぁ?☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆前回、メッセージを下さったゆりさんへ「特別学級」をネガティブな場所として発信する意図はありませんでした。編入を促された親子 ...

(子供時代の話の続き…)H先生は優しい女性の先生(母と同世代)で、大変お世話になりました。学校としても何かあったら、心配だったんだろうなぁと思います。先生方のおかげで、普通に体育もこなし、楽しく小学校時代を過ごせました。▼ 喘息の話「運動とストレス(2018.3)」「 ...

(つづき)旦那さんは私の1学年上で、同世代ですが地域によって子供の数もだいぶ違ったようです。クラス人数(学年人数)が8名と聞いて、ふと思った事スクウェアダンス(square dance)は4組のカップルが1セットになりコーラー(Caller) の指示に従って踊るダンスオクラホマミキサー ...

Mの小学校時代の先生と言えば、標準語をしっかり教えたり「お尻を締めて、姿勢を正しく」と 教育したり、徹底していたと聞いていました。ベラは良い妖怪だけど(笑)私の脳内では厳しくも優しい印象でしたが実際は超スパルタだったみたいです。(つづく)クリックして↓頂けます ...

たこ焼きを焼いているとMが昔の事を思い出し、話してくれました。お姉さんはヒヤッとしただろうなぁ…昔はオーブンレンジがある家も少なくトースターで“アイスボックスクッキー”を焼いた事を思い出しました♪お義姉さんの話↓「ひき逃げの記憶(2018.8)」クリックして↓頂け ...

↑このページのトップヘ