るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

タグ:妹

(自粛前の話です)私がヘマをすると「愉快な人だこと」と言うので単に「失敗が多い」「おっちょこちょい」という意味かも…妹の呆れ顔は忘れません(笑)「ドジ助」「抜け作」「ものぐさ太郎」…思い起こすと、親には色んな名前で呼ばれました。久しぶりに妹の夢を見ましたが、 ...

昨日の続きです↓ 父は喧嘩っぱやいというか、短気と言うか(笑)私の勘繰り過ぎで、妹は純粋に働く父が「カッコよく」見えたかも知れません。仕事が行き詰まりイライラする父を見ると子供心にこれからどうなるんだろう?と、恐怖心にも似た不安感が募りました。それだけ、仕事 ...

最近、新調したスーツをパリッと着てるMスーツ姿から、母は妹の思い出話を始めました。妹は繊細だったので…私は純粋に「見た目がカッコイイ」という意味ではない気がしました。(つづく)クリックして↓頂けますと嬉しいです♪    ...

日本は「子供への虐待」で国連から勧告を受けたそうです。(当時は「虐待」ではなく「家庭内暴力」という表現だったと思います)子供の頃よく、父に怒鳴られたり物を投げられたり、テーブルをひっくり返されたりしました。妹も父に似て気が強く、父激怒&妹号泣が日常茶飯事でし ...

小学生時のお小遣いは、1日に¥50~¥100を年齢に応じて貰うシステムだった気がします。中学生に上がって、1ヵ月〇千円~と、まとめて貰えるようになりました。妹は貰ったお小遣いはその日にパーッと使っちゃうタイプ。私はコツコツ貯めて、欲しい漫画などを買っていました ...

(つづき…)妹は天然パーマで、まつ毛も上向きのくりくりおめめで 特に赤ん坊の時など、ハーフの子供みたいでした。 なので、母が妹を抱いていると なんて聞かれる事があったそうです。 若い女性が赤子を抱いてたら、普通は当然母子と思うのに…失礼! そんな妹は ...

失敗談や思い出を綴った企画です☆ ここ数日、妹の話を書いてるので、『それゆけ』ver も書いてみました。 ~第10回~ 私がまだ保育園か幼稚園で5歳くらい、妹が3歳くらいの話です。 その日は、2人で庭で遊んでいました。 当時、庭には父手作りの小さな砂場が ...

先日妹のことを書き、思い出した事がありました。 (記事⇒「答えか過程か」) 妹は子どもの頃、漫画の字を読むのも面倒!という子でした。 それで、よくベッドに2人でもぐり、私が漫画の音読をしてあげたのを思い出しました。   年齢は2歳差の姉 ...

↑このページのトップヘ