るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

2016年07月

先週、福島の高湯温泉の『玉子湯』さん(老舗旅館)に母と日帰り入浴(休憩込¥1500)してきました。小さな温泉地帯ですが、高湯のお湯はブルーで大好きです。湯花が大量で、硫黄の香りたちこめる温泉です。他に誰も居なかったので、パシャリ♪こんなに広いお風呂を2人きりで ...
続きを読む
先週、福島の高湯温泉『玉子湯』さん(老舗旅館)に
母と日帰り入浴(休憩込¥1500)してきました。

image

小さな温泉地帯ですが、高湯のお湯はブルーで大好きです。
湯花が大量で、硫黄の香りたちこめる温泉です。

image

他に誰も居なかったので、パシャリ♪

こんなに広いお風呂を2人きりで使えて、贅沢でした(* ̄▽ ̄*)


母も高湯温泉が好きで、今年頭は『安達屋』さんに宿泊しました。

安達屋さんの貸切露天風呂

image

お部屋

image

お料理も美味しかったです♪

image

ついで、旦那さんと行った福島・飯坂温泉の共同浴場の記事を移動します♪ ↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2016.1.7 LINEBLOG投稿) 

お正月に福島の飯坂温泉にある『鯖湖湯(さばこゆ)という共同浴場に行ってきました。

鯖湖湯

何でも…奥の細道の松尾芭蕉が入った湯だそうです。 


いきなり入り口でに分かれます。

「あれ?じゃ、出る時間合わせようね」

50分後に会う約束をして入口で旦那さんと別れました。 


ドアを開けると、券売機があり、男女の間にいる番台さんにその入浴券を渡すシステム。

入浴料 ¥200

券売機の横の靴箱に靴を入れてると、カポーン…と、やたら近くにお風呂の音がします。


中はどうなってるんだろ?と、そろそろドアを開けると

なんと、脱衣所と浴室が一体型(?)の初めて見るタイプの銭湯でした!
(明治時代の共同湯を再現した施設だそうです)
 
さばこゆ
 
シャワーもありません。

なので、湯船から桶でお湯を汲み、湯船周りで皆さん体を洗っています。
上がり湯はありますが、それで体を洗うのはNGとのこと。


体を洗い…入ってみると…

「熱っ!?」

湯口に設置された温度計を見ると『46度』を指しています。 
 
流石に熱くて、上がり湯部分にある蛇口から冷水を汲み、足にかけてから入浴しました。

しかし、地元の方らしいおばあちゃん達の会話を聞いていると、こんな声が…。 
 
「最近、ぬるいね」「そうなんだよ…」

えーーっ?!

早めに上がり外で涼んでいると、旦那さんも早めに上がってきました(笑) 

さばこゆ2
 
なんと男湯の湯温は「48度」だったそうです。

煮えちゃう!(笑)

でも、何とも情緒というか風情があり、とても楽しかったです(*´Д`*)また来たい♪


帰りには、空に虹が見え穏やかで気持ちの良い1日となりました。
 
虹
 
(写真だとぼんやりして、虹見えませんね…

『うさ福~ゆる福島弁~』
スタンプ発売中♪ 
36
 ※タイトルクリックでストアへ~♪ 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

福島、温泉が多いです。

まだまだ行きたい所が沢山で…次は会津の方に行ってみたいと思ってます。


旦那の同僚さんの話です。ご夫婦がモメている話は4、5年前から聞いてました。別居が続いたり…ヨリが戻ったり…複雑な模様です。夜遊びして、補導されては…お父さん(同僚さん)が迎えにいく…を繰り返してるそうです。その息子さんを見かけた事がありますが、にこにこと可 ...
続きを読む
旦那の同僚さんの話です。

離婚01

ご夫婦がモメている話は4、5年前から聞いてました。
別居が続いたり…ヨリが戻ったり…複雑な模様です。

離婚02

夜遊びして、補導されては…
お父さん(同僚さん)が迎えにいく…を繰り返してるそうです。

離婚03

その息子さんを見かけた事がありますが、にこにこと可愛い子でした。

お父さんと一緒にお買い物していて、とても仲良さ気な親子だったのに…と、ショックです。

離婚04

そんな感じで、旦那さんの話では全く詳細は分かりませんが、問題を抱えてるのは事実らしく。

両親の不仲に…傷付き荒れてるのかも…。


家族の形にこだわる事が幸せとは限らないでしょうが…
皆さんがベストな選択を出来るといいな…と、思います。。


小学生時のお小遣いは、1日に¥50~¥100を年齢に応じて貰うシステムだった気がします。中学生に上がって、1ヵ月〇千円~と、まとめて貰えるようになりました。妹は貰ったお小遣いはその日にパーッと使っちゃうタイプ。私はコツコツ貯めて、欲しい漫画などを買っていました ...
続きを読む
小学生時のお小遣いは、1日に¥50~¥100を年齢に応じて貰うシステムだった気がします。

中学生に上がって、1ヵ月〇千円~と、まとめて貰えるようになりました。

妹は貰ったお小遣いはその日にパーッと使っちゃうタイプ。
私はコツコツ貯めて、欲しい漫画などを買っていました。(昔からおたく…)

守銭奴01

昔は今ほどゲームも普及してなかったので

妹は可愛いティッシュや折り紙、シールや消しゴムなどをお友達と交換して、遊んでいたようでした。


中高生になると、洋服プチコスメなどオシャレ系に…妹はお金を費やすように。

私は相変わらず、好きなアーティストのCDやビデオ、本や画材に使っていました。
…おたく街道まっしぐら(笑)


当時は映画のVHSビデオが軽く1万以上しました。
(最近、国内VHSメーカーの生産中止のニュースがありましたね…。)

好きな海外アーティストのLIVEビデオも高価だった!


妹は、いつも私が好きなことに、同じく興味を持ってくれる子で
私のCDやビデオや本を一緒に見たがりました。
(今思えば、きっと姉と遊びたかったのでしょうね。。)


しかし、子供の私は自分が洋服や色々を我慢して、やっと買ったものを
気前良く共有する事が出来ずに…

守銭奴02

お金を徴収していました(笑)

…なんて心の狭い。守銭奴!!


もっと、もっと妹に姉らしい事をしてあげれば良かったと…何度も、思い返します。

前回の母と同じこと書いてますね…(⇒「良い母とは」



妹は若くして他界してますが

母はまだ、彼女の遺影を長押の上に飾れずにいます。


父と祖父母は茶の間の長押に仲良く並んでいますが、妹は仏壇の真横。

遺影

そろそろ上げたいな…と、思うのですが、なかなか母が首を縦に振りません。
(↑のイラストは「髪の毛②」の使いまわしです…)

昔、妹にトライフルを作ってあげて、大喜びされた事があります。

洋酒を含ませたスポンジにクリームたっぷりの甘~いイギリスのデザート。
(クックパッドレシピ⇒「トライフル」


何度かせがまれたけど、結局それ1回きりで作ってあげれず…
してあげたい事は「いつか」ではダメなんですよね。

(つづき…)妹は天然パーマで、まつ毛も上向きのくりくりおめめで 特に赤ん坊の時など、ハーフの子供みたいでした。 なので、母が妹を抱いていると なんて聞かれる事があったそうです。 若い女性が赤子を抱いてたら、普通は当然母子と思うのに…失礼! そんな妹は ...
続きを読む
(つづき…)妹は天然パーマで、まつ毛も上向きのくりくりおめめで
特に赤ん坊の時など、ハーフの子供みたいでした。

なので、母が妹を抱いていると

ママの会社02

なんて聞かれる事があったそうです。


若い女性が赤子を抱いてたら、普通は当然母子と思うのに…失礼!


そんな妹はママっ子でした(´∀`*)


父に「お父さんとお母さんどっちが好きだ?」と、聞かれ

「怒らないから正直に言ってみろ」と、問い詰められ

「ママ」と、素直に答えた妹は、父に激怒されてました(笑)


私は「どっちも同じ位」と答え、やっぱり怒られました!

子煩悩ですが…酔うと面倒な父でした(゚v゚;)



子供の頃の私はパパっこ

保育園に通うにも、父の車の助手席のドアにしがみついて大泣き…なんてしょっちゅうで。
(先生に胴体を引っ張られ、ドアから引きはがされた記憶…)


父が帰ってくるまで、いつも玄関先で「パパ~パパ~」と、泣いていたそうです。

ママの会社06

犬みたいだな。

そんな娘(私)を見て、母は思ったそうです。

「お母さんがそばに居るのに!かわいくない子供だ!!」


憎たらしく思っていた事実を、率直に私に伝えるママン…(゚∇゚ ;)


失敗談や思い出を綴った企画です☆ ここ数日、妹の話を書いてるので、『それゆけ』ver も書いてみました。 ~第10回~ 私がまだ保育園か幼稚園で5歳くらい、妹が3歳くらいの話です。 その日は、2人で庭で遊んでいました。 当時、庭には父手作りの小さな砂場が ...
続きを読む
それゆけ
失敗談や思い出を綴った企画です☆

ここ数日、妹の話を書いてるので、『それゆけ』ver も書いてみました。

~第10回~


私がまだ保育園か幼稚園で5歳くらい、妹が3歳くらいの話です。

その日は、2人で庭で遊んでいました。

ママの会社05

当時、庭には父手作りの小さな砂場がありました。


妹がつまらなさそうなのを見て、なんとなく私は提案しました。

ママの会社01

妹は大喜びです♪

保育園も幼稚園も、私たちは居残り組みだったので…
何故その日、2人きりで家に居たのか覚えていませんが…

もしかしたら、家の中に祖母が居たかもしれません。


あまり孫と遊ぶ祖母でもなかったので、気付かなかったのでしょうか。


さて、自宅から母の職場までは4~5キロあります。

自宅のある住宅地を抜けるのに2キロ位…

3歳児の妹には長い距離です。やはり疲れて、途中で泣き出してしまいました。


私は妹をおぶり、歩き続けました。


母の職場までは交通量も多く、子供が歩くような道ではありません。
(ほぼ車道で、道を歩く人もいません。)

大きな県道と国道が交差する、交通の激しい…長い横断歩道も渡らねばなりません。


赤信号で止まった車の、助手席のお姉さんが驚き、声をかけてくれました。

ママの会社03

私があまりに普通に答えたので、お姉さんはこの辺に住む子供だと思った様でした。

「きをつけてね!」
と、声をかけ走り去りました。


そんなに長い道を何故私は知っていたのか…

たまに父が母を迎えに行く時に、連れられ、車窓から眺めて道順を覚えていたんですね。


ーーいったい子供の足で、どの位の時間がかかったでしょうか?



無事、私たちは母の元にたどり着きました。

ママの会社04

母は軽くパニックです。

私は得意げに自分達だけで来たのだと言いました。


仕事中に突然子供が現れて、母も困惑した事でしょう(笑)

何もなかったからよかったものの…。


そんな感じで、姉妹冒険記が幾つかあるので、また今度書きたいと思います(´ー`)


先日妹のことを書き、思い出した事がありました。 (記事⇒「答えか過程か」) 妹は子どもの頃、漫画の字を読むのも面倒!という子でした。 それで、よくベッドに2人でもぐり、私が漫画の音読をしてあげたのを思い出しました。   年齢は2歳差の姉 ...
続きを読む
先日妹のことを書き、思い出した事がありました。
(記事⇒「答えか過程か」


妹は子どもの頃、漫画の字を読むのも面倒!という子でした。

それで、よくベッドに2人でもぐり、私が漫画の音読をしてあげたのを思い出しました。
 
読み聞かし01

年齢は2歳差の姉妹でした。

どんな漫画を読んだか忘れましたが「なかよし」「りぼん」あたりだったかなぁ。


妹にせがまれると、私も好きなストーリーを共有できるのが嬉しくて
何故か(笑) ベッドに誘って、読んだものでした。

気付くと、妹はもう寝ちゃってたり。

読み聞かし03

妹にはよく泣かれもしました。

私が病気で学校を休むと・・・

読み聞かし04

妹って、どこもこんな感じですかね(笑)

小さい頃が1番仲良かったかなぁ。。懐かしいです。


夏真っ盛りに、年始の話ですみません…(゚_゚i)思い出や失敗談などを綴った企画です。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆(※ 2015.12.28  LINEBLOG投稿) あれは5、6年前、横浜に住んでた頃…元旦でした。 ~第9回~私はカウントダウンライブを見 ...
続きを読む
夏真っ盛りに、年始の話ですみません…(゚_゚i)
それゆけ

思い出や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.12.28  LINEBLOG投稿) 

あれは5、6年前、横浜に住んでた頃…元旦でした。
 
~第9回~

私はカウントダウンライブを見に行き、帰宅したのがAM2:00前ころ

彼が家にいるし、と鍵を持たずに外出したのが運の尽きでした。


ドアベルを押しても、玄関が開きません。
 
 締め出し01

スマホで家電にかけてみますが、出る気配もありません。

当時1階の角に住んでいたので、壁側から覗いてみました。
 
締め出し02
 
キッチンに明かりが!

再度電話をかけ、キッチンの窓に耳を寄せると、コール音がしっかり鳴っています。

あれ?電話に気づかない?居ないの?
 買い物にでも出かけた…? 

携帯にかけても出ません。
30分位、立ちつくして待ってましたが、帰ってきそうにもありません。


「もしや家の中に居る?」

またまた電話をかけますが、虚しく鳴り響くコール音…。


庭に回り込むと、キッチン側は雨戸がしっかり閉まっていましたが 
リビング側は明るく、カーテンもあいていました。

思い切って、不審者の如くベランダによじ登る私。

締め出し03

柵が高くて、ちょっとこわかったのを覚えています。 

おそるおそる…

レースカーテン越しにのぞくと…

旦那は沢山ビールを開けて、爆睡してました!
 
締め出し06
 
えーっΣ(゚д゚lll) 

「おーい…Mくーん…M〜!お〜い!

締め出し04
 
近所迷惑にならないように小声で呼びかけますが、まったく起きません。

窓ガラスを叩いてもダメです。

完全夢の中です。


もはや何も旦那さんの耳には届きません…

なんだかんだ粘りましたが、無駄でした。


なんて元旦でしょう。AM3:00、極寒です。

締め出し05
 
私は少しでも暖を取りたく、ベランダで丸くなりました。

それからも電話をかけましたが、受話器をとる気配はありません。


やっと酔っ払いが目覚め、救出されるまで、どの位かかったでしょう。

AM4:30〜5:00位かなぁ。。 


疲れと眠気で朦朧として、記憶があやふやですが、旦那さんに平謝りされ

とにかく冷えきってたので、お風呂に浸かりました。


教訓 :鍵は自分で持ちましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

元旦2時超えで、お店もやってないときたもんだ!

今考えると、旦那さんが急性中毒で倒れてた…とか、意識失ってた…!
ではなかったので、良しとしましょう(笑)


【夏くまさん1、2】夏のLINEスタンプあります♪
26
16
【PR】※ 画像クリックでスタンプストアに飛びます。


昨日の話にちなんで、もう1つ母の話を!(↑ ワイドショーでやってたらしい)ハタと我に返った母の言い分はーー確かに…今は時代が変わった気がします。ひと昔前は「うちの愚息が…」や「愚妻が…」なんてへりくだる言い回しが、普通にありましたけど。もし旦那さんに「うち ...
続きを読む
昨日の話にちなんで、もう1つ母の話を!

ママ04

(↑ ワイドショーでやってたらしい)

ママ05

ハタと我に返った母の言い分はーー

ママ06

確かに…

今は時代が変わった気がします。


ひと昔前は「うちの愚息が…」「愚妻が…」なんて
へりくだる言い回しが、普通にありましたけど。

もし旦那さんに「うちの愚妻です」なんて紹介のされ方したら
それはそれは…「イラッ」としますよね。


外国人に「粗品ですが…」なんて、ギフトの渡し方をしたら
「なんで粗品をくれるんだ!?バカにしてるのか?」と、ひんしゅくものだそうです。


友達同士みたいな親子も多いですし…

素直に家族に感謝する感じ・・・


欧米っぽくなったような.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ママ07

(※↑イメージ)

ストレート!!



心や環境に余裕が出来たせいでしょうか?

例えば「愚息」の話に戻りますが
子供自慢をされたとしても、受け取る側が寛容になったというか。

日本ぽい「言葉にしなくとも、暗に察する文化」も、かなり薄れてきましたかね?
美徳っぽくもあり、回りくどくもある…

アピール下手は欠点な気もします。

(※冒頭の「最近の親は~」の詳細は分かりません。あしからずm(_ _)m)


昨日に続き、思い出話パートⅡです。ここの所、よくこんな会話を母が始めます。母がこんなにおしゃべりな人だと知ったのは、実はここ数年の話です。…フルタイムパートに、父の仕事(自営)の手伝い、子育て、家事、介護…とフル稼働で働いてきた母です。子供とゆっくりおし ...
続きを読む
昨日に続き、思い出話パートⅡです。

ママ08

ここの所、よくこんな会話を母が始めます。

ママ09

母がこんなにおしゃべりな人だと知ったのは、実はここ数年の話です。


…フルタイムパートに、父の仕事(自営)の手伝い、子育て、家事、介護…と
フル稼働で働いてきた母です。

子供とゆっくりおしゃべりする時間なんてありませんでした。


母親らしいこととは?


子供の頃ーー、

喘息の発作を起こすと、父母が交互で私をおぶって、茶の間をぐるぐると歩いてくれました。

ママ10

発作は深夜や明け方に起きる事が多いので
仕事で疲れきった母の身体には、きつかったろうと思います。

それも一回や二回の話ではなく、発作の度に、です。

背中にもたれる温かさと、歩く揺れがちょうど呼吸を楽にしてくれたものでした。


当時は携帯用吸入器もなく、ただただ
わが子が眠りにつくまで、親は睡眠を削り歩いてくれたのです。


私はその記憶だけで、本当に有難いなぁと感じます。


お子さんは夏休みに入ったようですね(‘ ∀‘ )そんなわけで(?)子供時代の話でも。母がよく思い出話をします。私達が小学生頃、妹に勉強を教えようとすると…説明は聞かず、答えだけ要求されたと(笑)多分、妹は早く宿題を済ませて、遊びに出かけたかったのでしょう。そ ...
続きを読む
お子さんは夏休みに入ったようですね(‘ ∀‘ )

そんなわけで(?)子供時代の話でも。


母がよく思い出話をします。

私達が小学生頃、妹に勉強を教えようとすると…

ママ01

説明は聞かず、答えだけ要求されたと(笑)

ママ02

多分、妹は早く宿題を済ませて、遊びに出かけたかったのでしょう。

そんな妹の勉強方法は暗記一辺倒で、いつも試験前の教科書はマーカーでびっしりでした。


私はというと…答えより過程が気になる方でした。

今もいちいち「なんで?」「どうして?」と聞いてしまいます。


学生時代、友人に

ママ03

どちてぼーやか!!」と、言われたことがあります。

「どちて坊や」って、アニメ一休さんに出てくるキャラクターで
いつも「どーちて?どーちて?」と、質問ばっかりしてくるのです。


当時は、今みたいなネット社会ではなかったので
わいた疑問は図書館で調べるか、人に尋ねるか…しかありませんでした。

そこで私は、手っ取り早く(?)近くの友人に「なんで?なんで?」と聞いてたんですね(笑)

質問内容は勉強だったり、時事だったり、色々です。


相手してくれた友人は…さぞ鬱陶しかったでしょう。。('д` ;)


三連休始めにワインフェスとベルギービアフェスに行ってきました。旦那手。天気もよく、アルコール日和でした(‘ ∀‘ )おつまみも色々あって美味しかったです♪なんだっけ…?ししとう?ピリ辛&揚げたてで美味しかったです。ピクルスを買った時のことです。トマトのピクル ...
続きを読む
三連休始めにワインフェスベルギービアフェスに行ってきました。

image

旦那手。天気もよく、アルコール日和でした(‘ ∀‘ )

おつまみも色々あって美味しかったです♪

image

なんだっけ…?ししとう?ピリ辛&揚げたてで美味しかったです。


ピクルスを買った時のことです。

トマトのピクルスが1個しか入っていなかったので、旦那さんに勧めました。


プチトマトを…

ビアフェス01

旦那さんは半分こにしようとしたみたいでした。

そんな小さなものを…

ビアフェス02

案の定…、顔とデコルテにトマトの飛沫が飛んできましたΣ(´д`;)

彼の優しい気持ちが災い。


あのね…

ビアフェス03

紺色の服で良かったです…(´・ω・`)


歯が…!歯がイタイのです…・゚・(つД`)・゚・まだ、あの歯も治療しておらず…(記事⇒「エアメガネ」)一度歯医者さんに向かいましたが、ちょうどお昼休憩で、それから行けずにいます。ガンかけじゃないですが…うごスタが完成後にスッキリした気持ちで治療しようと…気付 ...
続きを読む
歯が…!歯がイタイのです…・゚・(つД`)・゚・

まだ、あの歯も治療しておらず…
(記事⇒「エアメガネ」

一度歯医者さんに向かいましたが、ちょうどお昼休憩で、それから行けずにいます。

ガンかけじゃないですが…
うごスタが完成後にスッキリした気持ちで治療しようと…

気付けば、1ヵ月以上経っていました。
(マサカこんなにかかるとは)


旦那さんの歯医者さんとは別の所に行くつもりです。
(差し歯記事⇒「差し歯【】【】」

歯にまつわる母の思い出話を移動します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.10.10 LINEBLOG投稿) 

だいぶ昔…私が幼稚園生の頃の話。

『母の日』に幼稚園で描いた母の絵を、持ち帰って来たそうです。

そこにはニッコリ笑った母の顔…と

金歯( ✧Д✧) !

ママ
 
「いやだ…小さいのに、そんなトコ見てるの と、母は恥ずかしかった様ですが

私は『子供の私』の母のイメージが笑顔だった事が、嬉しかったです(*´ω`*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


思い出や失敗談などを綴った企画です。 2記事移動しました。季節外れなクリスマス記事です(笑) ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ (※ 2015.12.25  LINEBLOG投稿)  皆さんは何歳まで、サンタさんを信じてたでしょうか? 私たち姉妹は結 ...
続きを読む
それゆけ
思い出や失敗談などを綴った企画です。

2記事移動しました。季節外れなクリスマス記事です(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.12.25  LINEBLOG投稿) 

皆さんは何歳まで、サンタさんを信じてたでしょうか?

私たち姉妹は結構大きくなるまで信じていました。 

 
~第8回~

というのも、父が徹底していたからです。

昔、庭の中央に何故か大谷石(おおやいし)のブロックが置いてありました。
Xmas01
 
日中見ると何も置いてありません。

夕刻になると、父がふいに言い出します。
 
Xmas03
 
窓を開け、庭の石をみるとプレゼントが!

Xmas02
 ↑上手い! 

父は続けます「まだサンタさん、この辺を飛んでるんじゃないか?」 
 
Xmas04
勘違い↑(笑) 

近所迷惑な大声で叫びました。

Xmas05
 
種明かしは、チキンだケーキだと、慌ただしい準備中に
こっそり父が庭に行き、所定場所にプレゼントを置いてたという。

Xmas06

時間が経てば、雪が積もり、足跡は消える…と、単純な仕掛けです。

考えれば、今の私の年齢よりずっと若かった父。子供を喜ばせたかったんだろうなぁ(´- `*)  
 
Xmas07
 
でもお財布状況はシ・ビ・ア…! 

1番嬉しかったプレゼントはサンドリヨン(シンデレラ)の絵本でした。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆☆年末年始スタンプ販売中です♪☆☆ 
 
※ 画像クリックでストアに飛びます~ 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.12.27  LINEBLOG投稿) 

Xmas…皆さま如何お過ごしだったでしょうか。
 
旦那さんは有馬記念外して凹んでます 

うちは…全然Xmasらしい事もなく、プレゼントもケーキもなく…

25日
クリスマス
 
会社から自宅まで近いとはいえ、旦那さん、この状態でトコトコ帰ってきました(笑)


営業職という事もあり、お中元&お歳暮シーズンは付き合いで【ギフト商品 買ってきます。 
 
食品関連の仕事で…今回も3万以上(自費)ノルマで買わされました。 
 
常温保管なら良いですが、冷蔵が殆どで…冷蔵庫も冷凍庫もパンパン!
親戚に送ったり、ご近所にあげたり…も限度があり、結局は自分達で消費するハメに…。

本当はXmasは外食予定でしたが、ラーメンになりました。

  23d273ab-s
 旦那さん作「煮玉子忘れた〜!」

美味しかったですけど、まだまだ麺が続きます。
年越し蕎麦も既に用意済みです。。 

(翌年も…(-ω-;)→「お歳暮の乱」)

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年の夏は「うなぎ」を買わされる予定です(笑)

☆☆年末年始スタンプ販売中です♪☆☆ 
11
※ タイトルクリックでストアへ飛びます♪


旦那さんが出張に出ていました。ホテルの部屋着がアロハだったようで、珍しく自撮りした写真をLINEしてきました。私達夫婦は自撮りする習性がありません。慣れてないせいもあり、固い表情の旦那さんが!(笑) ↓ 仕事モードで眼鏡着用。私は一瞬・・・沖縄の役所職員が“ ...
続きを読む
旦那さんが出張に出ていました。

ホテルの部屋着がアロハだったようで、珍しく自撮りした写真をLINEしてきました。

私達夫婦は自撮りする習性がありません。

慣れてないせいもあり、固い表情の旦那さんが!(笑)

 ↓ 仕事モードで眼鏡着用。

アロハ01

私は一瞬・・・沖縄の役所職員が“かりゆし”着用(クールビズ)で
仕事をしてるのを連想してしまい…

つい、言ってしまいました。

アロハ02

「おっさんぽい」は…いくら実際におっさんでもイヤですよね…。

私が年齢的に「おばさん」を自覚してても「おばさん」と言われたくないように。

アロハ03

・・・・・みんなって?

何の話?ツイッター?それともブログ??Σ( ̄ロ ̄lll) 


びっくりして聞き返すと

アロハ04

あ…、あぁ、そっちか…(笑)

7月末に高校時代の友人と会う約束があるのです。

アロハ05

何故か、私が誰と居ても…自分の話をして欲しい人です。

(自分の話題に喜ぶ旦那記事(笑)⇒「ライオン違い」


旦那さんは丸顔童顔なもんで、同世代と比べれば若く見られますが…
悲しいかな、やはり確実に歳は取っていきますからね…( ´_ゝ`)

でも「若くいたい」と意識する姿は可愛いと思っています♪


思い出や失敗談などを綴った企画です。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆(※ 2015.11.30  LINEBLOG投稿) ~第7回~ 東京では『今川焼』と、言いますね。子供の頃、クリーニング屋さんの隣に大判焼き屋さんがありクリーニングに寄るついでに、買 ...
続きを読む
それゆけ

思い出や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.11.30  LINEBLOG投稿) 

~第7回~

大判焼き
 
東京では『今川焼』と、言いますね。


子供の頃、クリーニング屋さんの隣に大判焼き屋さんがあり
クリーニングに寄るついでに、買って貰えるのが楽しみでした。


ただ、あんこが苦手だった私…。
あんこをとって食べていました。 

当時カスタードクリームなかったのかも…( ? _ ? ) 



ある時、母と行くと…丁度おじさんが焼いている最中で
まさに「あんこ」をいれる直前!


そこで、私は母にこっそりお願いし
「あんこ」抜きで作ってもらえないか聞いて貰いました。


おじさんは快く「あんこなし大判焼き」 をひとつ焼いてくれました。 

わくわく…あんこがない大判焼きはさぞ美味しいだろうと

胸をおどらせパクリ。
大判焼き2

あんこ抜きの味は…なんと……
無!

とても美味しいものではありませんでした。 

大体想像つくと思いますが、甘くないホットケーキです。 


あんこを取った大判焼きは、ほんのり残ったあんこが甘く美味しかったのに…

ガッカリした記憶です(´・ω・`)


そんなエピソードを母に話しましたが、母は覚えてませんでした。 


それから…小学校半ば、町内会で新年会があり 

そこで頂いた「つきたて餅のお汁粉」が温かくて美味しくて 

「あんこ」は無事克服しました.。゚+.(・∀・)゚+.゚


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この記事をアップした時に

『大判焼き』『今川焼き』以外に
関西地方では『回転焼き』と呼ぶのだと知りました。

地域で呼び名が違うのは面白いですよね。


「炊き込みご飯」「五目ごはん」「かやくごはん」色々ありますよね。
子供の頃は「味ご飯」と私は言っていました。


思い出や失敗談などを綴った企画です。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆(※ 2015.8.20  LINEBLOG投稿) ~第6回~さかのぼること…高校時代、冬です。 朝登校するなり、友人が聞いてきました。 学校から少し離れた所に図書館がありました。  ...
続きを読む
それゆけ

思い出や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.8.20  LINEBLOG投稿) 

~第6回~

さかのぼること…高校時代、冬です。 

朝登校するなり、友人が聞いてきました。
 
図書館01

学校から少し離れた所に図書館がありました。 
図書館2
 
「やっぱり、るるっぱちゃんだったんだ!!」


前日、図書館にて。
図書館3

…失礼ですが、図書館員さんのお話をスルーしてしまい。 
 図書館5

友人はお姉さんに『クラスに赤いコートの変わった子がいる』と、私の話をしてたみたいで…

上の図書館員さんとのやりとりを見ていた友人姉
図書館4

と、何故か確信したそうです。


そして、それは当たっていてーー…お姉さんの勘の鋭さに驚きです(゚∇゚ ;)

私らの年代は1学年が凄い人数だったんですよ。その中から見つけてくれるとは…


【ぷち同窓会中の会話】

「あン時私、赤いコート着てたから目立って…」

「コートの色のせいじゃないわ!」

 
「変わった子」で当てられるとは、これ如何に…ですが、自身は普通と思ってます!
 
私が友人を説明する時も
『背が高くてショートヘアの変わった子』と説明してたので両成敗でしょうか。

そんな彼女は現在、お固い仕事でバンバン昇進しています(#^.^#)
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにプチ同窓会の時の話はコチラ♪ ⇒「ライオン違い」


うちの旦那さん、色んなことに疎いです…(前回⇒「GAMER」) カズレーザーさん(メープル超合金)がTVに出てた時です。 最近、インテリ系で人気ですよね? アハハと笑いつつ旦那↑ガンダム知りません。 シャアは赤い彗星って呼ばれてるんだよ…なんて説明を交えつ ...
続きを読む
うちの旦那さん、色んなことに疎いです…(前回⇒「GAMER」

カズレーザーさん(メープル超合金)がTVに出てた時です。

カズレーザー01

最近、インテリ系で人気ですよね?

カズレーザー02

アハハと笑いつつ旦那ガンダム知りません。

シャアは赤い彗星って呼ばれてるんだよ…なんて説明を交えつつ。

カズレーザー03



カズレーザー04

…!!

…そうくると思ってましたよ。バイセクル(自転車)と混同してそう。

カズレーザー06

私の母親(70代)にも「この人おかまなの?」と聞かれ、返答に困りましたが…

その言い方もどうかと思いますが
母の年代からしたら、そう言った方が分かりやすいだろうし…でも、女装してる人をイメージしそうだし…


「まぁ、そうみたいだね…?」と、その時は濁しました。

まさか
旦那にも説明しなきゃならんとは…( ´_ゝ`)

思い出や失敗談などを綴った企画です。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆(※ 2015.9.8  LINEBLOG投稿) 神戸の組が、巷を賑わしてますね。。るるっぱ、目の前で拳銃撃ってる人見たことあります。~第5回~ハタチ位でした。   新宿・歌舞伎町で ...
続きを読む
それゆけ

思い出や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.9.8  LINEBLOG投稿) 

神戸の組が、巷を賑わしてますね。。

るるっぱ、目の前で拳銃撃ってる人見たことあります。

~第5回~

ハタチ位でした。  
 
新宿・歌舞伎町で、友達と会っていました。
やーさん01
 
アメリカ人の男の子↑背がちいちゃくて可愛かった。


明るい時間でした。 

食事をしようと路地を歩いているとーー


…パァンと、軽く乾いた音が。


その方向を見ると、車の後ろに素早く隠れる人影が!
やーさん02

私らの正面には、無表情で銃を構える男。

…何発かの発砲音が響きました。
 

やーさん03
 
記憶違いじゃなければ、私らとその男の距離は5m位だったと…。



こういう時。


悲鳴とか、一切出ません。 
 
とっさに逃げる、も出来ません。

ただ普通に歩く…これが精一杯でした。


その後の顛末はワカリマセン。
当時、ニュースにならなかったので、死人も怪我人も出なかったと…思いたい!


銃声が、ドラマや映画のように「ズキュ〜ゥン!」とか「バキュン!」ではなく
「パン、パン…」と、軽い爆竹音みたいだったのが印象的でした。


1番ショックだったのは、その男の子の友達が 

私を置いて、我れ先にと…足早に逃げた事です。
やーさん04
 
結構好きだったのに(笑)

すぐ気付いて、振り返ってくれましたが、先に逃げた一瞬は忘れない。。


…夢じゃないですよ!びっくりする様な本当の話です。 
 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

バイリンガルな福島弁LINEスタンプ発売中です♪
【イケメン de 福島弁】

13
25
32
【PR】※ タイトルクリックでスタンプストアに飛びます。


思い出や失敗談などを綴った企画です。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆(※ 2015.7.31  LINEBLOG投稿) ~第4回~小学校3年生位だったでしょうか。友達の住む団地に遊びに行った時の事です。あるお宅のベランダに赤唐辛子(鷹の爪)が房になって ...
続きを読む
それゆけ

思い出や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.7.31  LINEBLOG投稿) 

~第4回~

小学校3年生位だったでしょうか。
友達の住む団地に遊びに行った時の事です。

あるお宅のベランダに赤唐辛子(鷹の爪)が房になって干してありました。

私はそれまで唐辛子を見た事がなく、赤くツヤツヤしたそれに興味がわきました。


ーーすると、友達が一言。 
唐辛子
 
 こんな固そうで、ピカピカしたものが食べ物? 

「ほんとだよ。かじってみなよ」

イタズラ好きな女の子でした。


…悪魔の囁きにそそのかされ、私は禁断のひとかじりをしてしまったのです! 
唐辛子2
 
※ ひと様の家の物を勝手にすみません(>_<;) 

ご想像の通り。。
唐辛子3
 
あまりの辛さと痛みに、声もなく泣き出す私。

焦った友達は無責任にも「帰る?」と聞いてきます。
 
私は頷き…その団地から自宅までは20分はあったと思いますが
独り泣きじゃくりながら帰路につきました。


両親とも共働きで家にはいません。

私は自分のベッドに潜り込むと、頭からお布団をかぶりました。
何枚もかぶりました。
舌の痛みで体がブルブル震えるからです。

痛みが引いていくのを待ちますが、方法も分からず
布団の中で長い時間、むせび泣き続けました。


気付くとそのまま眠っていたようで、外はすっかり暗くなっていました。



そんな過去のトラウマのせいか、私は辛い物が好きですが
あまり得意ではありません。

食べたくとも、舌がヒリヒリと痛みを感じ受け付けないのです。

でも辛いの好き。困ったものです。


後日、その友達とどうなったか?

仲たがいはしませんでしたが、その子は愉快だったろうなぁ…と。
(謝られた記憶がない!!)

天罰が落ちますように!


そんな唐辛子にまつわる思い出でした。 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【ほっこり♪ティーカップパンダ】LINEスタンプ発売中です♪
27
【PR】※ 画像クリックでスタンプストアに飛びます。


思い出話や失敗談などを綴った企画です。 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ (※ 2015.6.20 LINEBLOG投稿)  ~第3回~ るるっぱが子供時代、家にはおばあちゃんがいました。  祖母は実は後妻さんで、父と血縁関係はありませんでし ...
続きを読む
それゆけ

思い出話や失敗談などを綴った企画です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(※ 2015.6.20 LINEBLOG投稿) 

~第3回~

るるっぱが子供時代、家にはおばあちゃんがいました。 


祖母は実は後妻さんで、父と血縁関係はありませんでした。 


小学3年生くらいだったか… 

遊びにきていた、伯母さん(父の姉)に 

おばあちゃん05
 
いきなり言われて、びっくりしました。 

でも…血がつながってなくても 、うちのおばあちゃんに変わりありません。 

おばあちゃん04

父は4人兄弟の末っ子でした。 

おばあちゃん03
 
まだ父が赤ん坊の時に実母が他界し… 

物心ついてからの継母に、伯父さんは慣れず
「面倒はみない!」と、宣言していたそうです。 

その伯父さんの借金のせいで、実家は手放すことになり
母の花嫁道具は取られたり…散々だったらしいのですが。 


父と母が結婚した頃、祖父も他界ーー 


新婚夫婦と祖母の同居が始まりました。 


そして 


最期まで母が、家で祖母の面倒を見ました。 

父は亭主関白だったので、母は仕事に家事に介護に…と忙しく
殆ど子供の頃、母と会話をした記憶がありません。


祖母は家でもお着物なキリッとした人でしたが
晩年はずっと寝たきりで…。


父の名は忘れても、孫の私の名前は忘れなかった。 

どちらかというとコワイおばあちゃん(近所の子達にも怖がられてた…)でしたが 
私は可愛がられてたんだなぁ、と。 


ある日、祖母の部屋に妹が居ました。 

妹のことも、姉(私)の名前で呼ぶ祖母に健気に声をかけていました。 

おばあちゃん06
 
縁起でもないこと言って!と、少し腹立たしくもあり…
「何言ってるの?!」と、私は軽く妹を茶化しました。 

妹みたいにどうして素直に伝えられなかったのでしょう? 
すぐに後悔することになります。 


ーー翌日、学校帰り 

家の通りの角で、言いようのない不安が… 

おばあちゃん01
 
祖母の死を私は悟りました。 

おばあちゃん02
 
心臓バクバクしながら家につくと…もう安らかな顔で。 

今でも不思議です。
 
虫の知らせ? 第六感?? 


なので、うちのお墓には2人のおばあちゃんが眠っています。 
おばあちゃん、どうか2人仲良くしてますように…(笑) 


元気だった頃の祖母は、ご近所さんとお茶をすると 
母の居ない所で、いつも母を褒めていて 

ご近所さんは「あんなお姑さんになりたいわ」と、思ったそうです。 


きっと、おばあちゃんは心から母に感謝してたんだと思います(●´ω`●) 
 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【うさ福~ゆる福島弁~】LINEスタンプ発売中です♪
30
【PR】※ 画像クリックでスタンプストアに飛びます。