シナモンロールを焼きました。

福島市の駅から少し離れた場所にある小さなパン屋さん
valo(バロ)さんのシナモンロールがとにかく美味しくて…!

昔、友人が私と母に買ってきてくれ、母と二人で食べた事を思い出し、作りました。


ブリオッシュ生地は完全感覚ベイカーさんの本を参考にさせて頂きました♪



完全感覚ベイカーさんのレシピはベーカーズパーセント(粉に対しての配合比率)が細やかなので
私は作りやすくアレンジしちゃってます(´・∀・`)

《ブリオッシュ生地》

強力粉 (220g) きび砂糖 (10g)
塩 (4g) ドライイースト (3g)
卵 (1個) 牛乳 (110g) 無塩バター (30g)

FullSizeRender

カンパーニュやリュスティックなど、粉と塩と水のシンプルなパン生地が普段は好きで

バター、卵、砂糖、牛乳の入ったリッチな生地は久しぶりです。

バター以外の材料をボールの中で混ぜて、粉っぽさがなくなったら、まな板で捏ねて
まとまってきたらバターを加え、分離する生地と格闘しながら捏ねる
(バターと馴染むまではカードを使いながら切りまぜ)

IMG_3956

生地がまとまってきたら、ボールに戻してラップをし
[1次発酵 ] オーブンのレンジ醗酵機能で50分

FullSizeRender

粉を振り、フィンガーテスト(指を差しこみ、穴が残れば醗酵完了)

パンチをして、軽くガス抜きをして、丸くまとめ
[ベンチタイム] 10分

FullSizeRender

つるんとした、この生地の状態が1番好きです。

IMG_3943

フィリングを用意

シナモンバター、ラムレーズン (50g) 砕いた胡桃 (30g)

FullSizeRender

《シナモンバター》

シナモンパウダー (小さじ1)
無塩バター(30g) グラニュー糖 (30g)

IMG_1712

生地を麺棒で四角く伸ばす

FullSizeRender

シナモンバターを塗り、胡桃とレーズンを散らす

FullSizeRender
FullSizeRender

下からくるくる巻き込み閉じ目をしっかりつまみ、下にして、カット(6等分)

IMG_1714

▼ 成形は前に作ったレモンロールと同じ


型に入れない方が、シナモンロールっぽい形になりますが…型を使いたかった(笑)

IMG_1592

[2次発酵] オーブンのレンジ醗酵機能で30分

オーブン予熱に時間がかかるため、醗酵時間は短め
室温に20分置いてる間に(予熱中) だいぶ大きく!

FullSizeRender
FullSizeRender

オーブンに入れる直前に、溶き卵をハケで表面に塗り
180℃に予熱したオーブンで20分焼成

FullSizeRender
FullSizeRender

ロール部分が飛び出さないように、成形時に生地を少し潰しますが、飛び出ても可愛い。

IMG_1606

粗熱を取っている間にクリームを作る

《フロスティング》材料を室温に戻してよく混ぜる

クリームチーズ (40g) バター (15g) グラニュー糖 (15g)
レモン果汁(適宜) ラムレーズンの汁 (少々)

IMG_1713

上にフロスティングを塗って完成♪

FullSizeRender
FullSizeRender

断面は目の細かい黄色い生地です。

FullSizeRender

シナモンはふんわり香る程度。もう少し、ガツンとシナモンか効いた方が私の好みです。

食べきれない分は冷凍して、トースターで焼いて食べても♪

FullSizeRender

母は、Valoさんのシナモンロールだけでなく、友人が「お母さんに♡」と持ってきてくれた事を
とても喜んでいた姿が浮かびました。


☆ クリックして頂けますと嬉しいです♪
 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03