先週(2月8日)のアメトーーク!
私たちの宿 ドーミーイン芸人」

マヂラブ野田さんや、ロバート秋山さん、サウナ好きサバンナ高橋さん、ふかわりょうさん
ドーミーイン推しの芸人さん達で盛り上がりました♨️

記念して作られた、アメトークとドーミーインのコラボTシャツは現在品切れ中です。


昨年2023年7月、青森にもドーミーインがオープン!

天然温泉 淡雪の湯 ドーミーイン青森


義実家に帰省時は、ホテルを利用しています。

淡雪の湯…名前が素敵☃️


駐車場入口は建物裏にあります。

IMG_1730
IMG_1668

ロビーで、ウェルカムドリンクに青森のりんごジュースが頂けます。

IMG_1705

お部屋

IMG_1672

テレビの下にお風呂セットが準備してあります。

IMG_4131

Mは東京勤務の頃から、地方に行くとドーミーインを常宿にしていました。

お楽しみは…(↓食事会場へ)

IMG_1670

無料で頂ける「夜鳴きそば」
(提供時間 21:30-23:00)

IMG_4156

半玉の麺にあっさり醤油スープ。
ネギ、めんま、海苔のシンプルさが夜食に丁度です。

多分…15年近く前から、振る舞われていたと思います。

よく出張先のMから「これから夜鳴きそば🍜食べに行くんだ♪」と、電話がかかって来ました。

弾むその声を聞く度に、無事に長距離運転をこなし、ホテルで休めるんだ…と一安心しました。


ずっと、夜に小腹が空いたという意味で(お腹が)「夜鳴き」なのかと勘違いしていましたが
語源は江戸時代の「夜鷹そば売り」から来ているそうです。

夜鳴きそば提供時間に間に合わない宿泊客は「ご麺なさい」というカップ麺がフロントで頂けます。


メインは…最上階にあるお風呂!

IMG_4404

館内着でホテル内を歩けるのが気楽で良いです。

信濃国・戸隠山の紅葉伝説がモチーフ
ねぶた「紅葉狩り」

IMG_1709

ねぶたは内側から電球で照らされるため、紅葉がより鮮やか🍁
鬼女を討伐する平維茂(たいらのこれもち)です。

ドーミー 「跳人いんこ」

IMG_1707

女湯手前に「金魚ねぶた(ねぷた)」

IMG_4158

金魚ねぶた(ねぷた)は金運を運ぶ魚、幸せを運ぶ魚です。

まんまる可愛い縁起物

IMG_1716

内湯には暖かく湯船を照らすりんごの木の照明

露天風呂もあり、サウナはセルフロウリュ(loyly)付き
アロマ水を自分でストーンに掛ける事が出来ます。


休憩所に夜は湯上りアイス、朝は乳酸飲料がサービスで置いてあり、眼下に青森の街並み

IMG_4162

無重力マッサージチェアも無料…!

揺りかごコースで15分…うっかり寝落ちする気持ち良さで、至れり尽くせり!!


朝食は頂きませんでしたが、私もすっかりドーミーインファンになりました✨

仙台のドーミーインの朝食は牛タンシチュー等も頂けるそうです。

友近さんが紹介していた京都七条のドーミーイン野乃
サバンナ高橋さんのドーミーインEXPRESS富士山御殿場もリッチでした。


他に青森駅周辺では、ダイワロイネットホテル青森やリッチモンドホテル青森がお気に入りです♪


▼ 立佞武多の館 (2021.9)



―――――――[スタンプ宣伝]―――――――


[動く!ふわモコ♪わたあめわんこ(▷)]

宣伝




⭐︎ クリックして頂けますと嬉しいです♪
 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03