るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

カテゴリ:思い出 > それゆけるるっぱ

パラリンピック、始まりましたね.*・゚(*º∀º*).゚・*.選手の皆さんが安心して、試合に挑める大会になって欲しいですね♪さて、オリンピックを観ていて、思い出した事がありました。(※ 過去の失敗談シリーズ)※ ブラウン管テレビの古さ加減(笑)が思い出せません。もう少し新し ...
続きを読む
パラリンピック、始まりましたね.*・゚(*º∀º*).゚・*.
選手の皆さんが安心して、試合に挑める大会になって欲しいですね♪

さて、オリンピックを観ていて、思い出した事がありました。

それゆけ
(※ 過去の失敗談シリーズ)

修学旅行01

※ ブラウン管テレビの古さ加減(笑)が思い出せません。もう少し新しかったかも?

修学旅行02
修学旅行03

楽しい修学旅行が一転、悲しい思い出になりました。
先生に言わなかったのか…その辺の記憶が全くありません。

母にその話をした所「あったね、そんな事。あなたのお財布が可愛かったんじゃない?」
…と、呑気な返答でした(笑)


▼ 金庫の話


▼ 下着泥棒にあった話



▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

ぴえん…使ってみたかっただけです(笑)(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)久しぶりの「それいけ」シリーズ(笑)学園祭、文化祭の季節に、思い出す事があります。どんな装置(?)だったか記憶は曖昧ですが、とにかくスカートが触れただけで溶けてしまいました。親も学生服が台無しに ...
続きを読む
ぴえん…使ってみたかっただけです(笑)

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

久しぶりの「それいけ」シリーズ(笑)
学園祭、文化祭の季節に、思い出す事があります。

焼き芋01
焼き芋02
焼き芋03

どんな装置(?)だったか記憶は曖昧ですが、とにかくスカートが触れただけで溶けてしまいました。

焼き芋04
焼き芋05

親も学生服が台無しになり、がっかりしたと思います…。゚(゚´ω`゚)゚。

怪我がなかっただけマシですが、せめて「囲い」を設置するなり、対策を講じて欲しかったなぁ〜

クリックして頂けますと嬉しいです♪

  
ランキン01 

(↓つづき) 沢山の事業を展開する大きな会社でした。お茶の時間が1日2回あるのは、私の所属した部署だけだったかは不明。効率的に仕事をこなそうとして、余計な手間が増えてしまうパターン…最初の会社では毛嫌いしていたお茶出しですが、この会社で慣れました。おじ様方の「 ...
続きを読む
(↓つづき)


沢山の事業を展開する大きな会社でした。

お茶の時間が1日2回あるのは、私の所属した部署だけだったかは不明。

お茶出し01
お茶出し02
お茶出し03
お茶出し04
お茶出し05

効率的に仕事をこなそうとして、余計な手間が増えてしまうパターン…

お茶出し06

最初の会社では毛嫌いしていたお茶出しですが、この会社で慣れました。
おじ様方の「ありがとう」という感謝の言葉のおかげでした。

次の会社では、お客様にお茶出しする事がたまにありましたが、誰が偉い人か分からず
どの順番に出せば良いかアワアワし…毎回、鬼こわ上司に睨まれた思い出(笑)

▼ 鬼こわ上司


その後、外資系企業数社では、女性がお茶当番という制度はありませんでした。

(終)


▼ るるっぱ失敗談シリーズ

それゆけ

クリックして頂けますと嬉しいです♪

(お茶汲み話の続き↓)  20年以上前、派遣先での話です。「女子は早めに出社して掃除」は時給が出ないから、と断りましたがお茶汲みは就業時間内なため断わる理由もなく、仕事の内と割り切る事に。(※ 茶葉の基本は1人2g程度)一応、湯呑みを湯で温めてからお茶を注ぐ…という ...
続きを読む
(お茶汲み話の続き↓)
 
20年以上前、派遣先での話です。

「女子は早めに出社して掃除」は時給が出ないから、と断りましたが
お茶汲みは就業時間内なため断わる理由もなく、仕事の内と割り切る事に。

お茶出し01
お茶出し02
お茶出し03
お茶出し04

(※ 茶葉の基本は1人2g程度)

一応、湯呑みを湯で温めてからお茶を注ぐ…という手順通りに淹れてましたが
「出せばいい」という、雑さがありました。

お茶出し05
お茶出し06
お茶出し07

おじさん達が「美味しい」と飲んでくれたお茶は激渋でした…
(イラストでは当日の出来事っぽく描きましたが、発覚は「濃いお茶」をリクエストされてから数日後…)

私はコーヒーしか飲まなかったため、指摘を受けるまで気付かず…!

当時、課に新人の若い男性もいましたが、お茶は女性の仕事という風潮がありました。

(つづく)


▼ この時と同じ派遣先での出来事


クリックして頂けますと嬉しいです♪

今年2月の話題です(2/22)埼玉県議会で「お茶出しの為」に雇われていた臨時職員の制度を廃止する…というニュースでした。「お茶出し専門」職員…?私もお茶汲み時代(?)がありました。(この話、4年前に「出会い編」で既に描いてました(-∀-`; )近頃、描き終わってから気付く ...
続きを読む
今年2月の話題です(2/22)

お茶01

埼玉県議会で「お茶出しの為」に雇われていた臨時職員の制度を廃止する…というニュースでした。

「お茶出し専門」職員…?


私もお茶汲み時代(?)がありました。

お茶02お茶03
お茶04
お茶05

(この話、4年前に「出会い編」で既に描いてました(-∀-`; )
近頃、描き終わってから気付くパターン多…)

この時は営業職
      ↓
次の会社は派遣社員で入った金融関係の会社
女性の正社員の方が、他の男性社員にお茶出しをしていました。
      ↓
その次の会社で、私もがっつり(笑)お茶汲みをさせられる事になります。

お茶06


▼ 若気の至りシリーズ(笑)


クリックして頂けますと嬉しいです♪

↓お隣さんとの思い出話続きです (※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)当時住んでいた部屋は各階に20世帯もある大きな賃貸マンションでした。今考えると、どんな住人が住んでるかも分からないのに無防備過ぎ!何度言われても鍵を閉め忘れる私…彼女さんも優しくて、とてもお似合い ...
続きを読む
↓お隣さんとの思い出話続きです

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

当時住んでいた部屋は各階に20世帯もある大きな賃貸マンションでした。

隣人01
隣人02

今考えると、どんな住人が住んでるかも分からないのに無防備過ぎ!

隣人03
隣人04
隣人05

何度言われても鍵を閉め忘れる私…
彼女さんも優しくて、とてもお似合いの2人でした。

確か、お兄さんは会社の寮として住んでいて、1年位で出てしまった気がします(記憶がおぼろ)

隣人06

他の住人の荷物を届ける際、マンション内に入れたついでに置いて行ってしまったそう。

▼ 父と探した部屋でした

IMG_1615

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪


↓「成人式」の思い出の続きです。 ※ 描き分け出来てませんが…M(夫)ではなく当時、隣の部屋に住んでいたご近所さんです↓( 私が子供の頃は…車走行中、普通にシートベルトしなかったんですよ〜!)言い訳もせず、従うお兄さん…なので、ただ謝罪だけで済ましてしまったとい ...
続きを読む
↓「成人式」の思い出の続きです。

※ 描き分け出来てませんが…M(夫)ではなく
当時、隣の部屋に住んでいたご近所さんです↓

成人式11
成人式06

( 私が子供の頃は…車走行中、普通に
シートベルトしなかったんですよ〜!)

成人式07
成人式08

言い訳もせず、従うお兄さん…

成人式09成人式10

なので、ただ謝罪だけで済ましてしまったという!

無事、私は成人式に参加出来ましたが
お兄さんは休みに寝てる所を起こされ、親切心で隣の子を車で送ったら、警察に捕まり罰金…

今考えても申し訳なく思います(ᇂ_ᇂ|||)
私も警察に止められたショックで、成人式の内容が全く記憶にありません。


クリックして↓頂けますと嬉しいですm(*_ _)m

むか〜し、むかし…成人式当時、私は埼玉に住んでいました。(※ 過去の失敗談シリーズです)当時は学齢式ではなく年齢式で早生まれの私は一学年下の子達と一緒の成人式だったと思います。式の思い出はありませんが、行くまでの事は覚えています。▼ 福島出身の苗字が一緒のお ...
続きを読む
むか〜し、むかし…
成人式当時、私は埼玉に住んでいました。

それゆけ
(※ 過去の失敗談シリーズです)

当時は学齢式ではなく年齢式
早生まれの私は一学年下の子達と一緒の成人式だったと思います。

成人式01

式の思い出はありませんが、行くまでの事は覚えています。

成人式02
成人式03

▼ 福島出身の苗字が一緒のお兄さん


成人式04
成人式05

式の時間が迫っていたのか、説明するより送る方が早いと考えてくれたのか
お兄さんが送ってくれる事になりました。

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

まみれむねむこ ニート妻絵日記のねむこさんが現在ブログで『ブラック法律事務所編』を絶賛執筆中です。(※ ブログ名とタイトルにリンクしています♪)濃ゆい面子に囲まれ翻弄されるねむこさん…過去の話とはいえ歯がゆい!私にも理不尽な先輩や上司がいたなぁと、感情移入し ...
続きを読む
まみれむねむこ ニート妻絵日記
ねむこさんが現在ブログで
ブラック法律事務所編を絶賛執筆中です。
(※ ブログ名とタイトルにリンクしています♪)

濃ゆい面子に囲まれ翻弄されるねむこさん…過去の話とはいえ歯がゆい!
私にも理不尽な先輩や上司がいたなぁと、感情移入してしまいます。


今回↑ねむこさんのこちらのお話と似たエピソードになってますので、是非ご覧になって下さい〜(笑)

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

20代後半頃の派遣時代の話です。

派遣01
派遣02

PC関連企業で、課長と主任は30代半ばだったような?(←覚えてない)

私は主任に怒られる事は殆どありませんでしたが、周りにキツめな女性でした。
(多分、私が課長の直属の部下だったので、見逃して貰えてたのだと…)

派遣03
派遣04
派遣05
派遣06

問題なければ書類は受け取って貰えるけど、機嫌が悪かったり、気に入らなければ突き返され
隣の席だったので、課長の顔色を伺うことに疲弊する忍耐の日々…

派遣07
派遣08

結局1年働き…私の都合で辞めましたが
私がその部署では1番長く続いた派遣だったそうです。

辞めると伝えた後は主任が冷たくなりましたが、派遣は長く勤めても時給が上がらないので
居心地が良くても、次にステップアップするスタンスでした。


[その他 派遣先の話]

▼ 食品系の会社

▼ 物流系の会社

▼ スポーツ系の会社

他にも金融系や保険系や印刷系...色々働きました。
思い出したら、またちょこちょこ描きたいです。

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

▼ 13年位前の話です インスタントのカップスープを床に倒し、脚を火傷してしまいました。痣が消えるのに10年かかったのは、新陳代謝の悪さもあるかも?でも、キレイに消えた時は嬉しかったです。熱湯ではなく、しばらく放置したお湯でもこんな風に火傷に繋がる事があります ...
続きを読む
▼ 13年位前の話です

インスタントのカップスープを床に倒し、脚を火傷してしまいました。

やけど07
やけど08
やけど09
やけど10
やけど11
やけど12
やけど13
やけど14
やけど15
やけど16

痣が消えるのに10年かかったのは、新陳代謝の悪さもあるかも?
でも、キレイに消えた時は嬉しかったです。

熱湯ではなく、しばらく放置したお湯でも
こんな風に火傷に繋がる事がありますので、どうぞお気をつけ下さいね。

ちなみに、ずっと深層部の火傷になると痛みは感じないそうです…


▼ 他のうっかりヤケド話
 

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

▼ 先日、旦那さんは火傷をしないで済みましたがお湯は想像以上に危険です…(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)物ぐさと行儀の悪さが招いた「うっかり」…スパッツの上から水をかけ十分冷やしてから、恐る恐る脱ぎました。1時間以上水風呂に入った記憶…空気に触れると激痛が走っ ...
続きを読む
▼ 先日、旦那さんは火傷をしないで済みましたが

お湯は想像以上に危険です…

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

やけど01やけど02
やけど03

物ぐさと行儀の悪さが招いた「うっかり」…

やけど04
やけど05
やけど06

スパッツの上から水をかけ十分冷やしてから、恐る恐る脱ぎました。

1時間以上水風呂に入った記憶…
空気に触れると激痛が走ったからです。

(つづく)

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

13歳頃の話です。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)(ハッキリ誰に似てると言われたか覚えてない…○宮惠子先生辺りだったでしょうか…?)今なら絵を志す人に対して、失礼な言葉だと分かります。子供時代のイラストは大体が模写なので「似ている」がけなす事になるとは…中学生の ...
続きを読む
13歳頃の話です。

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

イラスト01
イラスト02
イラスト03

(ハッキリ誰に似てると言われたか覚えてない…
○宮惠子先生辺りだったでしょうか…?)

イラスト04
イラスト05

今なら絵を志す人に対して、失礼な言葉だと分かります。

子供時代のイラストは大体が模写なので
「似ている」がけなす事になるとは…中学生の私は思いもしませんでした。

イラスト06
イラスト07

言葉のチョイス1つで、意図しない受け取り方をされてしまう事もある…
思う様に気持ちが伝わらない事もある…と、衝撃を受けた出来事でした。

今もブログの表現で悩む事が多いです。
伝える事は難しいと感じます。

▼ 中学の美術の話


クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

20代前半、企業で派遣で働いていた時の話です。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ) 特に気にも留めず、普通に通勤。昔、こんなデザインのヒール付きローファーがありました。もう片方は同じ様な茶色のウェッジソールサンダル…「どうしたの?!」と真顔で問われました。こういう時 ...
続きを読む
20代前半、企業で派遣で働いていた時の話です。

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ) 

くつ01くつ02

特に気にも留めず、普通に通勤。

くつ03
くつ04
くつ05

昔、こんなデザインのヒール付きローファーがありました。
もう片方は同じ様な茶色のウェッジソールサンダル…

「どうしたの?!」と真顔で問われました。

こういう時…人って「何があったの?何か事情が?」と、心配が先立ち笑わないんですよ。
私のミス(?)と理解したのち、爆笑されましたけど。

くつ06

昔から時間ギリギリ行動で、朝の準備が慌ただしいです。

玄関によく履く靴として置いていたのを確認せずに履いてしまったんだと思います。。

くつ07

その会社は社員さんは内履きがあったので、1日内履きをお借りしました(笑)

帰りはどうしたか覚えてませんが、多分、内履きで帰ったんだろうなぁ…


▼ 今だにずぼらです


▼ ブログにご紹介頂きました〜!


りんごさんの記事で、今回の話を思い出しました(笑)
りんごさんの味わった恐怖とは一体…?!

沢山記事ご紹介下さり、有難うございます〜♡
まあさんの身長は私の理想♪
個人的に162〜167cmに憧れます!


ザジキは爽やか〜な♡オススメヨーグルトレシピです♪
Suiさんが体験したスリリングなギリシャの夜とは…?ドキ(*´ェ`*)ドキ

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

小学生の時、町内会でピクニックの様な催しがありました。(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)母は働きに出ていたので、こうゆうイベント時は近所のお母さん達に大変お世話になりました。大きなタッパーに沢山詰められたレモンが印象的で夏になるといつも思い出します。腫れた顔が ...
続きを読む
小学生の時、町内会でピクニックの様な催しがありました。

それゆけ
(※ ↑るるっぱ失敗談シリーズ)

はちみつレモン01はちみつレモン02

母は働きに出ていたので、こうゆうイベント時は近所のお母さん達に大変お世話になりました。

はちみつレモン03
はちみつレモン04
はちみつレモン05

大きなタッパーに沢山詰められたレモンが印象的で
夏になるといつも思い出します。

はちみつレモン06

腫れた顔が恥ずかしかったのです。
リアルお岩さん

はちみつレモン07
はちみつレモン08

痛かったです。。

そんな訳で、蜂蜜は大好きだけど
蜂がとてもこわい夏…(´×ω×`)

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪

「水ぼうそう」に続き「脱臼」の話。指の関節を鳴らす癖があると、指が太くなると言いますよね?真偽は分かりませんが、組織に傷が付くと、修復の際に厚くなるらしいです。(↑るるっぱ失敗談シリーズ)茶の間から玄関先まで妹ともみ合いになり、段差で足を踏み外しました。脱 ...
続きを読む
「水ぼうそう」に続き「脱臼」の話。

脱臼01

指の関節を鳴らす癖があると、指が太くなると言いますよね?
真偽は分かりませんが、組織に傷が付くと、修復の際に厚くなるらしいです。

それゆけ
(↑るるっぱ失敗談シリーズ)

脱臼02

茶の間から玄関先まで妹ともみ合いになり、段差で足を踏み外しました。

脱臼03
脱臼04
脱臼05

脱臼し過ぎで関節が強化されて、立派な肩幅が出来上がった気がします。

ちなみに、高校生くらいまで、家では自分の事を「お姉ちゃん」と呼んでいました(笑)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

FullSizeRender
(※ イラストクリックで記事に飛びます)

サンさんもちょうど、シカゴピザを食べてきたそうです(♡´▽`♡)

写真もイラストもとっても可愛くて、一緒にぶらり茶散歩を楽しんだ気分になります♪
ぜひぜひ、ご覧になってくださいませ♫

クリックして↓頂けますと嬉しいですm(*_ _)m

トラウマと言うと大袈裟過ぎますね(笑)トラウマというより、単に私の人見知りな面でしょうか。東京に住んでいた頃、徒歩5分圏内に銭湯がありました。地元の人との会話やコミュニケーションが、銭湯の醍醐味かもしれませんが当時は初対面の歳上女性(60代位?)に緊張して、抵抗 ...
続きを読む
トラウマ05

トラウマと言うと大袈裟過ぎますね(笑)
トラウマというより、単に私の人見知りな面でしょうか。

それゆけ

東京に住んでいた頃、徒歩5分圏内に銭湯がありました。

銭湯01
銭湯02
銭湯03

地元の人との会話やコミュニケーションが、銭湯の醍醐味かもしれませんが
当時は初対面の歳上女性(60代位?)に緊張して、抵抗感がありました。

銭湯04
銭湯05

そんな理由で?…とも思いますが
苦手意識が付き、その後10年は銭湯に近付けませんでした(笑)

あの女性は普段見かけない私に、きっと親切で声を掛けてくれたのでしょう。。

有難いですが、今もどちらかというと、銭湯では1人で静かにのんびりしたい派です。

10代の思い出話です。学生時代に家が決まらず、東京の伯母の家に1ヶ月程居候していました。(↑ るるっぱ失敗談シリーズ)伯母さん宅には、食にこだわりのある旦那さん&食べ盛りの男の子2人(私の年上の従兄弟)がいました。伯母は手抜きがなく、夕飯はメインが何品も登場し、テ ...
続きを読む
10代の思い出話です。

学生時代に家が決まらず、東京の伯母の家に1ヶ月程居候していました。

それゆけ
(↑ るるっぱ失敗談シリーズ)

伯母さん宅には、食にこだわりのある旦那さん&食べ盛りの男の子2人(私の年上の従兄弟)がいました。

伯母は手抜きがなく、夕飯はメインが何品も登場し、テーブルに乗り切らない程のメニューが!

かぼちゃ01かぼちゃ02
かぼちゃ03

お手伝いさせられなかった思い出

IMG_2737

ほぼ料理をした事のない人間にかぼちゃは手強いです(笑)

かぼちゃ04
かぼちゃ05
かぼちゃ06

役立たずどころか足でまとい!

お皿に乗せたり、運んだりしかお手伝い出来ませんでした。。

いつも応援ありがとうございます♡

先日の話で思い出した事がありました。(→「不毛な会話」)子供の頃、うちに父方の親族が揃う事がよくありました。お盆に集っていたのでしょう。他県に出た父の兄姉が勢揃いして、母は大変だったと思います。うちにはおばあちゃんもいたので総勢17人!小さい我が家にどうやっ ...
続きを読む
先日の話で思い出した事がありました。(→「不毛な会話」)

それゆけ

子供の頃、うちに父方の親族が揃う事がよくありました。

お盆に集っていたのでしょう。
他県に出た父の兄姉が勢揃いして、母は大変だったと思います。

ねこまんま01

うちにはおばあちゃんもいたので総勢17人!

小さい我が家にどうやって全員寝泊まりしたのか…子供だったので、覚えていません。

その上、大勢集まると、私はいつも喘息の発作を起こして…母の忙しさたるや。


さて、ある朝

普段は殆どお味噌汁を作らない母でしたが、親族が集まったせいか
朝食にお味噌汁が登場しました。

ねこまんま02

食が細かった私はサラサラ食べれる「ねこまんま」が好きだったので

嬉しくて、そう母に聞きました。

ねこまんま03

正確には、なんと言われたか忘れましたが、冷たい視線と強い方言で叱られた事が
強く印象に残っています。

ちょっと男勝りな、父より6つ歳上のY伯母さん

ねこまんま04

母は覚えていないようですが…

子供心に、私越しに母が叱られてるようで切なかったです。

でも今も「ねこまんま」や「おじや」「リゾット」が好きです(笑)

クリックして頂けますと嬉しいです♪
  
ランキン01  

(続き) 志があって、真摯に募金活動に取り組んでる方々には申し訳ありませんが… 善意や好意をむさぼる詐欺も、実際ありますよね(-_-;) ~第20回~    詐欺ではありませんが(←多分…)募金にまつわる ...
続きを読む
志があって、真摯に募金活動に取り組んでる方々には申し訳ありませんが…

善意や好意をむさぼる詐欺も、実際ありますよね(-_-;)

それゆけ

~第20回~   

募金01

詐欺ではありませんが(←多分…)募金にまつわる思い出を。

募金02
募金03
募金04

手持ちを数えると小銭で丁度、千円くらい。

焦りました。

募金05

(名前書いたからには、ちゃんと金払えよ)

…という圧を感じ、怖かったです。

大人に威圧的に言われ、子供には大金の500円玉を渡して逃げました。


当時のあの男に問いたい。

よく平気で、政治も分からない小学生から、お金を巻き上げたね?ーーと!


嫌な思い出と紐付けされてるせいか、募金に時々疑いの目を向けてしまいます(-ω-;)

ランキング参加中です♪ ぜひクリックお願いします♡ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキン01 

昔(現在は開拓されて無くなってしまいましたが)近所になだらかな山がありました。           ~第19回~     歩いて15分位だったでしょうか。 ...
続きを読む
昔(現在は開拓されて無くなってしまいましたが)近所になだらかな山がありました。 
        
それゆけ

~第19回~    

歩いて15分位だったでしょうか。

みどり山01

その岩がゴールで、岩の向こう側に行くことはありませんでした。

私が小学校2、3年だったでしょうか。

みどり山02

親にも告げず、2人だけで…!(;´Д`)

山を越えると…ぬかるんだ道が続いていました。

みどり山03

「みどりの山」の周りには田んぼがあったので 、農家の方のお家だったのでしょう。 。

茅葺屋根を見たのも初めてで、おそるおそる近付きました。

みどり山04

大きな家に、おばあさんがたった1人。

みどり山05

ーーごちそうとは...♡

みどり山06

焦げて固めのご飯が、パリパリもちもちと香ばしく、とっても美味しかったです♪

私と妹は「おいしい!おいしい!」と、はしゃぎ大喜びしました。


おばあさんはとても優しく、私たちは楽しくて…
家に帰ってからも、その話で持ちきりでした。 


しかし…

みどり山07

子供心に、異空間に迷いこんだようで…

不思議なふわふわとした思い出

周りに農家のない住宅地に住んでたので、2人でかなり歩いたんだと思います。
突然現れた子供をもてなしてくれた、素敵なおばあさんとの思い出です( *´艸`)


妹との探検は他にも(๑´ლ`๑)→「冒険記①」

↓↓ 更新通知が届きます ↓↓

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ