るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

タグ:リスドォル

(つづき) オーブンの温度を知り、ピザストーンで下からの熱を補い、スチームを入れ…工夫を加える事で、徐々に焼き上がりが変化していく実感がありました。【蓄熱とスチーム】四角いピザストーンを購入!DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CNDeLonghi(デロンギ)丸い形状だと ...
続きを読む
(つづき)

オーブンの温度を知り、ピザストーンで下からの熱を補い、スチームを入れ…
工夫を加える事で、徐々に焼き上がりが変化していく実感がありました。


【蓄熱とスチーム】

四角いピザストーンを購入!

IMG_5934

DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN
DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN
DeLonghi(デロンギ)


丸い形状だと端っこが乗り切らないので、四角タイプ

タルトストーンも買って、プリン型に入れてお湯を投入することに

ドレッジ03

タルトストーン…本来はタルト生地を焼く時に使います

IMG_6027

期待とは裏腹に…

タルトストーンにお湯を入れた所、
オーブン内の温度がみるみる下がってしまいました。

210℃→160℃まで下がり、焼いてる間170℃までしか上がらず…あれれ?


【粉】

ずっとKALDIのリスドォルを使ってましたが、富澤商店のリスドォルを購入

富澤商店
リスドォル(日清製粉) ¥398 (税込¥430)
トラディショナル(日清製粉) ¥550 (税込¥594)

IMG_5859

↓分割時の生地(トラディショナル)
リスドォルより茶色く香りが強いです。

IMG_6026


【クープナイフ】

使い捨てクープナイフはだいぶ切れ味が悪くなり、新しいクープナイフを購入

カミソリ刃ホルダー ¥860 (税込¥946)
カミソリ刃 ¥530 (税込¥583)

IMG_5856

3種類揃えてしまった…

IMG_5858

切れ味はこちらが…断トツでした!

IMG_6028

その分、カミソリ刃を付ける時は怖いです…







【水+霧吹き】

硬水も準備♪

コントレックス(硬水) ¥212 (税込)

IMG_5847

この時は知りませんでした。
この後、長いスランプにおちいる事を…

(つづく)

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

※ 全9回の予定です。長いですが、お付き合い頂けますと嬉しいです♪フランスパンはサイズで呼ばれ方が違います。(↓引用参考「つくる楽しみ」様) 自分で作るまで、フランスパンがこんなにシンプルな材料で出来てるとは知りませんでした。ミルクやバターや砂糖が入ったパンは“ ...
続きを読む
※ 全9回の予定です。
長いですが、お付き合い頂けますと嬉しいです♪

フランスパンはサイズで呼ばれ方が違います。

フランスパン01

(↓引用参考「つくる楽しみ」様)


自分で作るまで、フランスパンがこんなにシンプルな材料で出来てるとは知りませんでした。

フランスパン02

ミルクやバターや砂糖が入ったパンは“リッチ”、シンプルなパンは“リーン”なパンと呼ばれます。


KALDI
mama's Kitchen リスドォル ¥408
サフ インスタントドライイースト 赤 ¥334
(11g×5袋 小分けタイプ)

IMG_4671

ハード系用のリスドォル(準強力粉)はデニッシュやクロワッサンにも向いてるそうです。
※ 粉末麦芽(モルト)が入り

IMG_4672

↓今回はcottaさんのオートリーズのレシピを参考にアレンジさせて頂きました。
モルトパウダーを溶かしたぬるま湯とリスドォル(粉)をヘラでよく混ぜ合わせる

IMG_4776

モルトパウダーを加えると焼き色が良くなります♪
(※ 富澤商店で購入 100g/¥195)

オートリーズ…小麦粉と水を混ぜ合わせ、20〜30分寝かせ
次にイースト、塩を順に加えてミキシングを行う2段階ミキシング法です。

(↓引用『パン作りに困ったら読む本』より)

パンづくりに困ったら読む本
パンづくりに困ったら読む本
浅田 和宏
2012-05-09


粉と水を混ぜて、しばらく放置すると生地が自然とグルテンが作られ繋がってきます。

IMG_4778

ラップをして室温で30分…捏ねていないのにこんなにのびのびに!

IMG_4785

インスタントドライイーストと生地を良く混ぜ、次に塩を少しずつ混ぜ合わせる

IMG_4780

水分が多く、ネチネチなため、捏ねるのが大変…
カード(生地を混ぜる道具)がないので、最初はスケッパーでまぜまぜ…

IMG_4789

ある程度手で捏ねたら、1次発酵(90分)→軽くパンチ(ガス抜き)をして→発酵つづき(60分)

なが…発酵時間、長…っ

フランスパンは少ないイースト量で、長時間かけて発酵させ、パンの香りや風味を生み出します。

IMG_4793

あ…れ?? 大きくなり過ぎ??

IMG_4795

3つに分けて、ベンチタイム(20分)後に成形→フランスパン天板に並べ、オーブン発酵(60分)

IMG_4798

ふっくら!

IMG_4816

粉を振ると、クープ(パンの表面の切れ目)が入れやすいそうです。

IMG_4818

クープナイフで切り込みを3本入れる

IMG_4822

初・クープ入れで…位置も角度も間違ってます(笑)

切れ目にオリーブオイルを垂らし、表面に霧吹きをし
230℃に余熱したオーブン庫内も霧吹きをし、20分焼く

IMG_4825

しょえぇぇーーっ。゚(゚´ω`゚)゚。

IMG_4827

のっぺり!

焼き色はキレイですが、切り込みがすっかり消えてしまいました。

IMG_4829

気泡も小さめ。

IMG_4831

クラスト(皮)はパリッ!と、クラム(中身)はしっとりもちっとして美味しい。
オリーブオイルの風味も良いです♪

見た目がとにかく残念…

次は生地を冷蔵庫で低温発酵させるオーバーナイト法で作ってみました!

(つづく)

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01