るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

タグ:地震

昨夕、又大きな地震がありましたね。丁度入浴中で、地鳴りの様な音の後、湯面が大きく波打ち驚きました。これは石鹸↑良い香りでリラックス…本日「天国と地獄〜サイコな2人〜」最終回ですね。(イラスト間に合わなかった〜!) 綾瀬はるかさんと高橋一生さんの入れ替わり演技 ...
続きを読む
昨夕、又大きな地震がありましたね。

丁度入浴中で、地鳴りの様な音の後、湯面が大きく波打ち驚きました。

IMG_3594

これは石鹸↑良い香りでリラックス…


本日「天国と地獄〜サイコな2人〜」最終回ですね。
(イラスト間に合わなかった〜!)


綾瀬はるかさんと高橋一生さんの入れ替わり演技に惹き込まれ、毎週楽しく観てました。
柄本佑さん、溝端淳平さん、北村一輝さんのキャラクターもそれぞれ濃くて良い♪

サイコサスペンスかコメディか?と思いきや
後半は、手嶌葵さんの憂いある主題歌とマッチしたヒューマンドラマでした。

みんなハッピーエンドになって欲しい〜!

綾瀬はるかさんはアクションも素晴らしく、コメディエンヌにもなれるし、重厚なドラマもハマるし
好きな女優さんです。

↓「精霊の守り人」の綾瀬さんもかっこよかった…


当時、綾瀬さんは1日200回腕立てをして、腕もお尻も馬みたいだったそう!


高橋一生さんは昨年12月の「岸辺露伴は動かない」が好きで…続編をぜひお願いしたいです。

JOJOでは露伴先生ファンです(笑)




▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

先月2/13の福島県沖地震の爪あと…4/10から開催予定だったJRA福島競馬も、競馬場の修復に時間がかかる為、中止が決定。地震後のニュースで、他所の墓地の墓石が沢山倒壊した映像を見かける度に「うちは大丈夫かしら??」と、冷や冷やします。(つづく)▼ 悩ましいお墓問題▼ ...
続きを読む
先月2/13の福島県沖地震の爪あと…

お墓01

4/10から開催予定だったJRA福島競馬も、競馬場の修復に時間がかかる為、中止が決定。

お墓02
お墓03

地震後のニュースで、他所の墓地の墓石が沢山倒壊した映像を見かける度に
「うちは大丈夫かしら??」と、冷や冷やします。

(つづく)


▼ 悩ましいお墓問題
▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01 

(つづき) 実家の居間の仏壇は、3.11の時より酷く散らかったそうです(家の損壊は無し)前は縦揺れ、今回は横揺れ(体感)のせいでしょうか。※ 2.13…福島市は震度6弱、仙台市は震度5強本棚の上の箱などが落ちて、雪崩が起きてました。母に寝るように言いつつ…余震や緊張感から ...
続きを読む
(つづき)

実家の居間の仏壇は、3.11の時より酷く散らかったそうです(家の損壊は無し)
前は縦揺れ、今回は横揺れ(体感)のせいでしょうか。
※ 2.13…福島市は震度6弱、仙台市は震度5強

地震04
地震05

本棚の上の箱などが落ちて、雪崩が起きてました。

母に寝るように言いつつ…余震や緊張感から、3時頃まで眠れず…

地震06

朝イチ、心配した伯母からの電話で目覚めました。

東京も震度3〜4あり、揺れて恐かったとの事…
(伯母は高層マンション住まい。上階の方が揺れるそうです)
 
まだ余震が今後も続くことを考えると
思い切って荷物を整理して備えないと…と改めて思いました。


▼ 10年前の地震(余震)は停電に


▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

【追記】 2.13…仙台は震度5強、福島市は震度6弱福島(相馬・国見・新地町) 宮城(蔵王町)が震度6強でした。1週間前に起きた地震はどうやら東日本大震災(3.11)の余震らしいですね…10年も経ってるのに…!2月13日23時過ぎーー本棚に転倒防止のストッパーを設置していて良かったで ...
続きを読む
【追記】 2.13…仙台は震度5強、福島市は震度6弱
福島(相馬・国見・新地町) 宮城(蔵王町)が震度6強でした。

1週間前に起きた地震は
どうやら東日本大震災(3.11)の余震らしいですね…
10年も経ってるのに…!

2月13日23時過ぎーー

地震01
地震02

本棚に転倒防止のストッパーを設置していて良かったです。
停電が起きなかった事も幸いでした。

大きめの観葉植物が倒れ、部屋は土まみれに…!

地震03

福島の母に電話はすぐ繋がり、安否確認が取れ
ひと先ず安心…

(つづく)

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

「震災、ひとりの夜」…続きです。 地震が起きたのが深夜 誰かに連絡する術もなく、停電で情報もなく、土地勘もなく… 建物の中でたった1人…私は諦めて、眠りにつきました。 早朝、ドアをノックする音で目覚め 乱雑な床をまたぎ歩 ...
続きを読む

地震が起きたのが深夜

誰かに連絡する術もなく、停電で情報もなく、土地勘もなく…
建物の中でたった1人…私は諦めて、眠りにつきました。


早朝、ドアをノックする音で目覚め

地震朝01

乱雑な床をまたぎ歩き、玄関を開けると…

そこには、スーツ姿の見慣れぬ男性が立っていました。

地震朝02

だ...れ…??

地震朝03

停電で、マンションエントランスのオートロックが解除されていて
ここまで上がって来れたそうです。

地震朝04

旦那の同僚さんが、心配して様子を見に来てくれたのです!  

私は、スッピン+ボサボサ頭…顔も洗ってないという恥ずかしい姿。。

地震朝11

自分も家族がいて、小さいお子さんもいて、停電で大変なのに…
わざわざ、旦那に家の住所を聞いて、探してくれたそうで…。゚(つД`)゚。

な…なんて、いい人…
       
私が携帯を持ってないせいで、迷惑をかけてしまいました。


ただただ有難く…「私を気にかけてくれる人がいた…」と、塞いだ気持ちに光が差しました。


その日、出張から戻った旦那は、普通に残業までこなして(おいぃ~!)
夜遅く帰宅しました。

地震朝05

聞いてみました。

地震朝06

けろり♪

地震朝07

そんな漫画みたいな展開...

地震朝08

ムリでした。

旦那は営業マン…(´-ω-`)
    
地震朝09

仕事第一…な、彼らしいです(笑)


(前に書きましたが) 区のガスが復旧完了した際も       
新築のせいで、誰も住んでないと勘違いされ、うちのマンションだけ未復旧。

よく考えたら、窓にカーテンもなかったので (←震災でお店が開いてなかった) 
仕方なかったかな、と思います。

誰にも知られないそれって物悲しく、恐ろしいと感じました。(∩´﹏`∩)


今はスマホを持ち、地震の時はTwitter等でお声がけして貰えたり…本当に有難いです。


地震から2週間後の桜

地震朝10

    
 
↓↓ ヾ(●´∇`●)ノぜひ~♪ ↓↓


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

6年前の今日ーー 2011.4.7の2度目の大きな地震の話です。 宮城県沖にて地震が発生…最大震度6強 私の住む地域は震度5強でした。 …3.11に横浜で同じ震度5強を経験してましたが、室内のせいか、より怖かったで ...
続きを読む
6年前の今日ーー

2011.4.7の2度目の大きな地震の話です。

宮城県沖にて地震が発生…最大震度6強

私の住む地域は震度5強でした。
…3.11に横浜で同じ震度5強を経験してましたが、室内のせいか、より怖かったです。


先月書いた3.11東日本大震災記事に関連します。
   ↓


うちのマンションは新築(当時)のため、3月の震災のせいで私達夫婦しか入居していませんでした。

唯一、先に入居していた1階の住人は引越してしまい…
(1階の被害は壁に亀裂が入る程)


元々、世帯数の少ない小さいマンションですが

震災日、住人は私ひとり。


ひとりーー、というのはその日
旦那さんは出張で他県(山形)にいたのです! 


深夜、23時半頃…地震は起きました。

地震01

おわー!地震だぁー!!

それまでも、余震は毎日のようにありましたが、その時の揺れは激しく…

あっという間に停電になり、棚の物が次々と落下しました。


私はグラグラと揺れるテレビにしがみつき
(↑ 多分、部屋の中で1番高いもの)

地震02

必死で、揺れがおさまるのを耐えました。時間はそれ程長くなかったと思います。

旦那の名前を、か細く呼びました。            
       
テレビは無事でした(笑)


当時、私は携帯電話を持っておらず
震災の影響で、電話やインターネットの工事も未定で、繋がらず ーー

旦那さんとの連絡手段はありませんでした。

携帯(スマホ)を持ち始めたのは翌年辺りでした。
(※ ↑最初2年前と書きましたが間違い!^^; 機種替えしたのが2年前でした「あいぽん」 )


窓の外を見ると、周りの他のマンションも真っ暗。。

地震03

ポツリ、ポツリと、ロウソク(?)が灯る部屋も見えました。


引越したばかりで、住居の周りに何があるかも全く分かりません…

数時間したら、旦那さんが心配して駆けつけてくるんじゃ…?

そんな、淡い思いを抱きつつ…毛布にくるまり、ふて寝しました。

地震04

情報もなく、避難もせず…(避難所の場所も分からず) 判断力もなく…(-ω-;)


朝、目覚めると、床一面はこんな状態。

地震06

カウンターから落ちた、グラスやコーヒーのビンが割れ…
フローリングがガラス片とコーヒーの粉まみれ!

下手に、停電中に部屋の中を歩き回らなくて、良かったかも...

壁のクロスも、更に亀裂が増えていました。


朝、7時半頃でしょうか?

地震07

玄関ドアを叩く音がしました。

(続く)

↓↓ 更新通知が届きます♡ ↓↓
 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

もう6年なんですね~。 地震は、私と旦那さんが横浜の大倉山駅を出た時に起きました。 区役所に引越手続きに行く途中でした。 震災の翌日が横浜→仙台への引越日だったのです。 ...
続きを読む
もう6年なんですね~。


地震は、私と旦那さんが横浜の大倉山駅を出た時に起きました。

区役所に引越手続きに行く途中でした。


震災の翌日が横浜→仙台への引越日だったのです。


しかし、道路も封鎖され、引越業者さんからはキャンセル…

そりゃそうです。


ライフラインは止まってましたが、旦那の(当時の)上司に急かされ(鬼)…
2週間後に引越を決行しました。


駅は天井が崩れ、電車も運休…臨時バス等で、何とか新居のある町に辿り着きました。


雨が降っていて寒かった…。

震災01

開店前のお店の軒先で、震えながら雨宿りをしました。



その頃は、電気と水道は復旧していたのでーー
旦那さんはポットや電気コンロでお湯を沸かし、身支度をして、会社に通いました。


お風呂は家から少し離れたスーパー銭湯が、内湯を時間限定で解放してくれ…
並んで入りに行ったり。

身体を洗うのも裸で行列…((´д`)) それでも有難かったです。


うちは新築の世帯数が少ない…小さなマンションで
震災前に入居済だったのは、1世帯だけだったそうです。

でも、1階の部屋は地震でかなり崩れ…
恐怖心から「もうここには住めない」と、その方達は既に退去していて。。


つまり、私たちが唯一の住人でした。

4月後半、ニュースを見て驚きました。

震災02

(↑ お風呂が使えなくても、毎朝欠かさず、髪を洗って出社した旦那さん)


ガス会社に問い合わせすると

なんと

うちのマンションは新築だったのでーー

誰も住んでないだろうと、スルーされてたというΣ(゚ロ゚;) そ、そんなー!


2度目の大きな地震については…又次の機会に書きます。


↓↓ 更新通知が届きます ↓↓