るるっぱ Oh! my sweet husband

夫との、のんびりした日常をイラストで綴っています(*゚v゚*)

タグ:梅

たまたま観ていた番組で、コウ静子さん(コウケンテツさんのお姉さん)がお母様と『台湾梅茶』の紹介をしていました。NHK きょうの料理 2022年 6月号 [雑誌] (NHKテキスト)2022-05-20初めて耳にした『茶梅』台湾のお茶請け的なものだそうです。↓レシピはこちら♪ 梅を塩 ...
続きを読む
たまたま観ていた番組で、コウ静子さん(コウケンテツさんのお姉さん)がお母様と
『台湾梅茶』の紹介をしていました。



初めて耳にした『茶梅』
台湾のお茶請け的なものだそうです。

↓レシピはこちら♪


梅を塩漬けした後に、きび砂糖と烏龍茶葉で漬けます。

使うのは完熟梅ですが、追熟に失敗し
完熟とはいかず、量も減って、全くレシピ通りには行きませんでした。

FullSizeRender

重石が軽かったせいか、そんなに梅酢も上がって来ません…
最初はラム酒の香りが強かったのが、梅の香りが増してきたので、7日目に本漬けに移りました。

IMG_5136

[塩漬け]
梅 600g ラム酒 70ml 粗塩 50g
(お酒が少ないとカビそうで、塩が少ないと浸透圧が弱くなりそうで、梅の量に対して多めにしちゃいました…)
※ コレが失敗…?

[本漬け]
きび砂糖 300g ウーロン茶葉 1.5g×4


梅の水分を拭き取り、きび砂糖→梅の実→烏龍茶葉の順を4回繰り返しました。

FullSizeRender
FullSizeRender

茶葉が粉々…分量もレシピと違うので、どうなるやら?(^_^;)

FullSizeRender
FullSizeRender

密封して、半日

IMG_5167

3日目…シュワシュワしてるのは発酵…?

IMG_5204

ちなみに、烏龍茶は酵母による半発酵茶です。

発酵シロップなら、これでも良さそうですが「茶梅」の発酵は好ましくないらしく
シロップを煮切ったり、炊飯で作るレシピもあるようです。

室温も高いため、冷蔵庫に避難…

FullSizeRender

翌日にはシュワシュワは収まりました。

シロップを少し味見してみると、甘塩っぱくて…なんだか懐かしい!
桜餅みたいな…桜の葉の塩漬けと餡子を一緒に食べた感じに少し似てます。


冷蔵保存しているため、底のきび砂糖が溶けきらず、瓶を入れ替え、上下をひっくり返す事に。

5日目…梅からエキスが出て、しわしわになってきました。

FullSizeRender

2週間後…特に変化なし

IMG_5473
IMG_5474

シロップを味見してみると、甘さより酸っぱさが強く、塩っぱい梅シロップみたい

梅の実も…固めで、ほんのり甘い梅干しみたいな…
塩入れ過ぎたせい?


どうしよう…なんかイメージと違う…
柔らかくて甘い梅の実を想像していたのに。


梅を取り出してみると、固くしわしわで見るからに美味しくなさそうです。

FullSizeRender

最大の失敗は完熟梅で作らず、青梅で作ってしまった事でしょうか。

ぬるま湯に浸して少し柔らかくする作戦

FullSizeRender

梅の良い香りが立ち上がりました。

4時間程、このまま塩抜き

FullSizeRender

シロップは450gありました。

FullSizeRender

使ったきび砂糖は300gだったので、梅エキスが150g抽出された事になります。

FullSizeRender

きび砂糖(50g)を加えて、10分程煮詰め…

FullSizeRender
FullSizeRender

茶葉も開きました。

このまま冷まし、塩抜きした梅の水分を拭いて、シロップに戻して漬け込み直しました。

FullSizeRender

茶梅…食べた事がなく正確な味は分かりませんが、お茶請けだから多分甘いはず!


甘味を吸わせたいのに、逆に梅からエキスが出てしまい難しいです。
煮ると甘露煮になっちゃうし…

茶色に色付くのか…?コレでいいのか??悩ましい…

大きい梅_出力_003

それから2週間後 (漬け始めて1ヶ月後)

IMG_5938

IMG_5940

うーん?塩っぱさはだいぶ抜けましたが、実が小さくなり固く、それ程甘くもない。。

結局、正解が分からない…


シロップは甘塩っぱく酸味もあり、面白い味です。


▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03
ランキン01  

完熟梅で作りたいものがありました。が…初の「梅の追熟」は難しくて、大失敗!実家の庭では、そろそろ完熟して落ちた実が沢山あるだろうに…部屋にダンボールを敷き、新聞紙を広げて、そこに梅を並べ、新聞紙でくるみ追熟2日目通常、梅のエチレンの作用で追熟は進みます。そ ...
続きを読む
完熟梅で作りたいものがありました。

が…初の「梅の追熟」は難しくて、大失敗!

実家の庭では、そろそろ完熟して落ちた実が沢山あるだろうに…
部屋にダンボールを敷き、新聞紙を広げて、そこに梅を並べ、新聞紙でくるみ追熟

2日目

IMG_4955

通常、梅のエチレンの作用で追熟は進みます。

それが何故か、青く固いまま、シワシワに、褐色に変色する梅がどんどん出てきました(奥↑)

乾燥…?

IMG_4956

実家から運んで来る時に、傷んでしまったのかしら…?

3日目

IMG_4960

調べると、アク抜きで水に浸し過ぎたのが、失敗の要因の様です。

梅仕事_出力_002

そんな訳で、18時間ほど…水に浸しっぱなしだったのです…私のバカ!
(※ 黄色い熟した梅はアク抜き不要)


とりあえず、無事そうな梅を救出しました(左)

FullSizeRender
IMG_4961

完熟梅は黄色にふっくらしてるのに…黄色というより黄緑です。

でも、梅の良い香りがします。

これ以上置くのも不安…


とりあえず、明日まで様子を見る事にしました。


これが判断ミス

翌朝(4日目)布巾の上に救出したはずの梅は、大部分が傷んでしまってました…
中にはカビが生えてしまったものも……

カビはもう救えませんヽ(;▽;)ノ

梅カビ

悲しい…

痛みが少ないものをピックアップ
3kgが600gに減ってしまいました…

8C4B464A-BCCB-4BC1-9CCE-4BE1BDE9C908

ラム酒(40度)を回しかけ、粗塩を振り混ぜ、重石を乗せ…

IMG_4982

紙袋に包み、冷暗所へ

梅干しと違い、塩の量は半量以下ですが、梅酢は上がってくるでしょうか?

(つづく)

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03
ランキン01  

梅を塩漬けして10日…梅酢の上がりはひたひたに今一歩足りませんでしたが天気との兼ね合いで「三日干し」に移ることに!土用干し(三日干し)とは梅を三日三晩、天日干しする事です。多分、重石の重みが足りなかった。母は家の犬走りに大きなザルを置いて、梅を干していました ...
続きを読む
梅を塩漬けして10日…梅酢の上がりはひたひたに今一歩足りませんでしたが
天気との兼ね合いで「三日干し」に移ることに!

土用干し(三日干し)とは梅を三日三晩、天日干しする事です。

FullSizeRender
FullSizeRender

多分、重石の重みが足りなかった。

母は家の犬走りに大きなザルを置いて、梅を干していましたが、家の中を探すもザルが見当たらず…




(カインズホームでは干しザル(607cm)が約600円程で販売していました)

試しに、今回はこちらの梅布を購入

IMG_5181



水分を切って…

IMG_5173

新聞→すだれ→天日干し用布を順に敷き、梅を並べました

IMG_5184

青梅の白干し梅…どうなるのかな?

もう少し柔らかくしたかったので、初日の夜は梅酢に戻しました。

2日目

IMG_5201
IMG_5202

日陰部分がベランダを侵食していく…(笑)

日が沈んできたら、梅同士がくっつかない様に広げ、夜間も干しっぱなしに。

IMG_5216

ひっくり返す作業は梅がふんわり気持ち良いです。

3日目

IMG_5245

塩が表面に浮き、白くサラッとしてきます。

FullSizeRender

日が当たる時間が少なかったので、もう1日干すことに…

4日目

IMG_5272

直射日光の殺菌効果で、より長期保存可能になるそう

5日目 午前中

IMG_5301

全体がしっかり赤っぽくなりました。

よーし。取り込んで、瓶に保存。

IMG_5308
IMG_5309

暫くすると、しっとりしてくるそうです。

梅酢にくぐらせて保存、もしくは梅酢に戻して保存…という方法もあります。


母もよく「今日は梅を干した」「雨が降ったから取り込んだ」なんて話をしていました。

梅の仕込

母が漬けてくれた梅酒

昭和レトロな瓶が可愛いです♪

FullSizeRender

去年はプリント柄のアデリアグラスが流行りましたね♪

例年、母が頑張っていた梅仕事私はほぼ梅取りのお手伝いだけでしたが…今年は母から聞いた事を思い出しつつ6月後半、Mに手伝って貰いつつ作業しました。まだ青いけど、取ってしまいます。虫に刺されない様、ジャージと長靴&虫除けスプレーで防御サラテクト ミスト 虫よけスプ ...
続きを読む
例年、母が頑張っていた梅仕事

私はほぼ梅取りのお手伝いだけでしたが…今年は母から聞いた事を思い出しつつ
6月後半、Mに手伝って貰いつつ作業しました。

IMG_4871

まだ青いけど、取ってしまいます。

梅

虫に刺されない様、ジャージと長靴&虫除けスプレーで防御




FullSizeRender

いっぱいあるーー… 

本来、梅を切るのは冬前が良いそうですが
電線に梅の枝があちこち引っかかっていたので、停電を引き起こしても困る…
思い切って何ヶ所か切る事に!

IMG_4878

枝を切ったり梅を取ったり、雑草を抜いたり作業する事…4時間

IMG_4881

15kg位、収穫しました。

水に浸して、アクを抜きます。

IMG_4883
IMG_4884

果実酒用の瓶は、食器用洗剤で優しく洗い乾かし
その後ホワイトリカーを入れ、全体に回して、キッチンペーパーなどで拭き取り、乾かしてしっかり殺菌

FullSizeRender

オシャレな瓶も素敵だけど…♪







定番の、内蓋付き&赤い蓋の広口瓶を購入しました!





8L、5L、4L、3L…のサイズ展開です。

つづく…

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03
ランキン01  

さて、先日迷っていた父の日ギフト冷感素材のブランケット、クッション(腰に当てられる形状) 、タオル…のひんやりセットをお義父さんとお義母さんに、それぞれ柄違いで購入しました♪そして…数週間前にキレイにしたと思った実家の庭は…又荒れ放題で凄まじいです。ふき〜〜 ...
続きを読む
さて、先日迷っていた父の日ギフト
冷感素材のブランケット、クッション(腰に当てられる形状) 、タオル…のひんやりセットを
お義父さんとお義母さんに、それぞれ柄違いで購入しました♪


そして…数週間前にキレイにしたと思った実家の庭は…又荒れ放題で凄まじいです。

ふき〜〜〜!

IMG_4676

キクイモ〜〜〜!

IMG_4677

他にもツタやドクダミや竹や笹やイネ科の雑草…

あと、黄色い花は…ホソバハルシャギクかなぁ。生命力がこわい:;(∩´﹏`∩);:

FullSizeRender

よく分からない雑草は↑Googleレンズで調べています。
雑草のオンパレードで、ずっと屈んで草むしりをしていたせいで、腰を痛めました。


そろそろ、梅も取らねば…(;´д`)

IMG_4663

たわわに実ってます。梅の木2本もあって…

IMG_4691


↓ 参考にどれか買って読もうかな〜(-∀-`; )














▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへインスタ03
ランキン01  

仲良くさせて頂いてるブロガーさんくちべくちこブログ のくちこさんが↓えび天の話を取り上げてくれました↓ Mお気に入りの、天ぷらトッピングです♪目次があり、文章は分かりやすく、イラストも朗らかで親しみやすくて可愛い!↓私もやってみたい~♪ ↓お子さんあるある? ...
続きを読む
仲良くさせて頂いてるブロガーさん
くちべくちこブログ のくちこさん
↓えび天の話を取り上げてくれました↓

Mお気に入りの、天ぷらトッピングです♪

くちこさん01

目次があり、文章は分かりやすく、イラストも朗らかで親しみやすくて可愛い!


↓私もやってみたい~♪

↓お子さんあるある?(≧з≦)
↓娘さんの成長はデリケート
↓だんな様の最後のオチ!
お取り寄せグルメの紹介も盛りだくさん♪
くちこさんのブログぜひご覧下さい(ღ˘⌣˘ღ)


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ 

さて、実家の庭のが大量に実りました♪

FullSizeRender

剪定もしていない自然体な梅の木

IMG_6711
IMG_6710

実はふっくら、大ぶりです。

IMG_6740
IMG_6713

棒で木を叩き、枝をワサワサ揺らして、落とします。

梅

水洗いすると、香りは甘くまるでプラム!

うめ

梅干し、梅酒、梅酢、梅シロップなどになります♡

母はあまりの豊作ぶりに「幸せで…不幸せ」と感想をもらしていました(;^_^A
(作業が大変です…)

▼ my楽天room♪
IMG_2617


クリックして頂けますと嬉しいです♪

 にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
ランキン01  

先週末、実家の福島に行き、ひと足早くうなぎを食べてきました。良い天気だったので、四季の里にも足をのばしました。広々した敷地内では、テントを張って過ごす家族や、水遊びに夢中な子供達が沢山♪ガーデンもあります。もっと見たかったんですが、入口におおきなクマバチ ...
続きを読む
先週末、実家の福島に行き、ひと足早くうなぎを食べてきました。

良い天気だったので、四季の里にも足をのばしました。
広々した敷地内では、テントを張って過ごす家族や、水遊びに夢中な子供達が沢山♪

FullSizeRender

ガーデンもあります。

IMG_8649

もっと見たかったんですが、入口におおきなクマバチがいて怖くて入れず…!

IMG_8651

姫りんご?(違ったらすみません…)

IMG_8655

落ちてるりんごを拾う無邪気なM(笑)

りんご

可愛い小さな赤りんご🍎

IMG_8685

それから、福島市・稲荷神社近くのうな萬さんへ♪


IMG_8659

丑の日が近いせいか混雑していて、出てくるまで結構待ちました…(-∀-`; )

うな重 (並) 肝吸い、奈良漬け付き

IMG_8662
IMG_8664

柔らかく、香ばしかったです♪

IMG_8666
りんご02

実家の犬走りに干してあった梅

IMG_8640

実家の黒竹(くろちく) 緑と黒の対比が面白い

IMG_8641

子供の時、この竹が夜に「ザザ…!」と、音を立てるのが怖かった思い出です。


↑ 常に拾いたがり(笑)

クリックして頂けますと嬉しいです♪

実家の庭の隅にふきのとうが生えていました。白いのは梅の花びらです。可愛い…丸いふきのとう♪除染してもらい、土はキレイです。梅の実や家庭菜園の野菜を役所に持って行くと放射線量を測って貰えて、安心安全に食べれます。→「食品の放射能測定」庭の梅の木山菜が顔を出 ...
続きを読む
実家の庭の隅にふきのとうが生えていました。

IMG_3841

白いのは梅の花びらです。

可愛い…丸いふきのとう♪

IMG_3843
IMG_3842

除染してもらい、土はキレイです。

梅の実や家庭菜園の野菜を役所に持って行くと放射線量を測って貰えて、安心安全に食べれます。


庭の梅の木

IMG_3844

山菜が顔を出す季節…母は山菜を「お宝♡」と表現します、

山菜
山菜01
山菜03

Mも楽しみにしていたのに、残念…!


過去のふきのとう記事

IMG_3855

クリックして↓頂けますと嬉しいです♪